令和初の夏に吹く爽風「はつなつの風 純米大吟醸生原酒」。5月7日入荷決定!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

本日2019年5月1日から「令和元年」がスタートしました!
まん天やにとっても今日は令和最初の営業となります。
ゴールデンウィーク中も、令和になっても、
当店は通常通りの営業(月曜・日曜定休)で回していきます。
お酒のご用命ございましたらお申し付け下さい!

蒲郡では平成最後の日(昨日)に引き続き、令和最初の日(本日)も
シトシトと細かい雨が降るあいにくの空模様ですが、
ニュース等によりますと、昭和から平成に改元される際も全国的に雨模様だったとか。

そう言えば私が地元の祭りに「厄年会」として参加した時も台風による大雨で大変でしたが、
(その時の状況を書いたブログはコチラ
「この雨で貴方達の厄も落とせて良かった」と、周りの人が言っていた事を思い出しました。

改元の際に降る雨も、それまでの時代の厄落としのために天が降らせていると考えたら、
雨で煙る令和元日も悪くないですね。

あらためて令和もまん天やをよろしくお願いいたしますm(__)m。

 

…さて、令和初の夏の始まり(立夏)が、もう1週間後に迫ってきております。
令和初の夏、初の夏、はつなつ…、という事で、本日令和一発目のブログは、
蓬莱泉の夏の季節限定純米大吟醸「はつなつの風」の入荷日のご案内です。
当店ではゴールデンウィーク明けの5月7日(火)のお昼頃に入荷する事が確定しました!

蓬莱泉 純米大吟醸生酒「はつなつの風」720ml

【原料米】山田錦(精米歩合 麹米40% 掛米45%)
【アルコール度数】17%
【概要】「純米大吟醸 空」と原料仕様が同じ「春のことぶれ」を3ヵ月熟成させたお酒。

【価格】3,380円(税別)

*2019年5月7日(火)のお昼頃、当店に数量入荷予定です!

 

蓬莱泉が毎年季節の移り変わりと共にお届けする「季節の純米大吟醸生酒」シリーズの一つです。
今年の立春に蔵出しされた「春のことぶれ」に続き、この立夏に「はつなつの風」がリリースされます。

この季節の純米大吟醸生原酒シリーズは、原料米、精米歩合などのお酒のスペックが
あの希少価値の高い純米大吟醸「空」と同じ事が有名となり、毎回発売するたびに好評を博しております。
発酵に使用する酵母が「空」と違っている点や、無加水で火入れをしていない「生原酒」のため、
華やかで甘い味わいが魅力な「空」と比べると、濃厚な膨らみある旨みがどれも際立っております。

「春のことぶれ」はしぼりたてを瓶詰めしたため、フレッシュな酸味が魅力ですが、
そこから更に3ヶ月、夏まで低温冷蔵庫内のタンクに寝かされた「はつなつの風」は、
酸味を残しつつも、そこにまろやかさが加わり、味わいのバランスの良さや深みが増した印象です。
冷やして飲むと舌を滑っていく清々しい口当りが心地良いです。
この暑くなってくる季節であれば、オンザロックで飲むのもおすすめです。

毎年出来栄えによって味わいは微妙に変わったりするのですが、
今年2019年の立春に発売された「春のことぶれ」の味わいは大好評で、
知人の方、友人の方にも飲ませたいとリピートされるお客様が続出、1ヵ月で完売してしまいました。
その大好評だった「春のことぶれ」を3ヵ月低温熟成させた「はつなつの風」の味わいも期待が持てますよ!

この時期だけの限定数入荷ですので、お求めはぜひお早めに。
入荷しましたらまた詳細を当ブログにてご案内させていただきます。

令和初の「はつなつの風」の入荷まであと1週間、ぜひご期待ください!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.