店長日記ブログ

残暑お見舞いに…「一念不動 特別純米 夏生酒」がおすすめです。

蒲郡の酒屋まん天やの日記ブログにお越し頂きありがとうございます。
木村です。

今日は8月17日、平成最後のお盆期間も終わり、
昨日の夜から今朝にかけては、カラッとした心地の良い風が吹きました。
おかげで久しぶりにエアコンに頼らずに眠る事が出来ました。

ここから猛烈な暑さも少しずつおさまってくれれば良いのですが、
それでも今日の名古屋の最高気温は35℃まで上がるとの事。
やっと平年並みの暑さに戻ってくれたというだけで、まだまだ厳しい残暑は続きそうです。

さて8月も残り2週間。立秋も過ぎ「残暑お見舞い」の贈り物を考えられている方には、
「一念不動 特別純米 夏生酒」がおすすめですよ。

「一念不動 特別純米 夏生酒」
・原料米:夢山水(精米歩合60%)
・アルコール度数:14%
・価格(税別):1,340円(720ml) 2,740円(1800ml)
*フルーティな香りとしっかりとした旨味が広がり後味スッキリ。冷やして美味い夏酒です。

 

関谷醸造様が醸す「一念不動」シリーズの夏限定の生酒。
当店では2013年の発売以降、夏の定番酒として人気を博しております。
「一念不動シリーズ」の中で唯一原酒ではなく、アルコール分14度設定の軽快な味わいに仕上がっております。
愛知県の酒造好適米「夢山水」雑味の少ないスッキリ感とフルーティ感が味わえる、冷やして美味い夏酒です。

夏だけの数量限定販売です。毎年お盆前には完売してしまいますので、今年は多めに仕入れました。
その結果、2018年8月17日現在で720ml、1800mlとも残り在庫10本を切りましたが、どちらもまだ在庫ございます。
まだまだ暑いこの時期、家呑み用にも、ちょっとした残暑お見舞いの贈り物にもおすすめのお酒です。

当店のオンラインショップでも販売しております。お求めはお早めにどうぞ!

「甘酒アイス」を作ってみました!

いつも蒲郡の酒屋まん天やの日記ブログにお越し頂きありがとうございます。
木村です。

山口県の周防大島町で行方不明になっていた2歳の男の子、無事見つかって本当に良かったですね!

私の次男も2歳なので他人事とは思えず、この男の子の捜索の経過を気にしておりましたが、
大分から捜索に来たボランティアの方によって、
行方不明になってからおよそ3日ぶりに発見され、無事保護されました。

見事に男の子を見つけたボランティアの方の能力、人徳も凄いし、
迷子になった後の2歳の男の子の生命力も凄かったと感じました。

そして何より、以前子育てのテレビ番組で尾木ママが言っていた「子育て四訓」の大切さを再認識しました。

「乳児はしっかり 肌を離すな」

「幼児は肌を離せ 手を離すな」

「少年は手を離せ 目を離すな」

「青年は目を離せ 心を離すな」

幼児に対して手を離しただけでなく、目さえも離してしまった事が招いた今回の一件、
男の子が見つかった嬉しさの反面、私も気をつけていかなければと思いました。

 

…さて、男の子が保護された後に行われた母御さんの会見で、
「男の子はアイスが好きなので退院後はアイスケーキで少し遅めの誕生祝いをしたい」
と話されていたのが個人的に印象に残りました。

そこで今人気の「豆乳アイス」にあやかり、私も甘酒でアイスを作ってみました!

用意するものは甘酒と製氷皿のみ!これならズボラな私でも出来ます。
(今回は当店で販売しております「越の誉 酒蔵造り あまさけ 500ml」を使用してます。)

  

製氷皿の上に甘酒を均等に流し入れ、ラップして冷凍庫で冷やす事約3時間…。

…固まったようです。これを逆さにして皿の上に落としたら…、

「甘酒アイス」の出来上がり!!

甘酒の持つトロリとした粘性のせいか、シャリシャリとしたシャーベット状に凍って、
食感がとても爽やか、自然な甘味で家族にも美味しいと好評でした!
甘過ぎると感じたら、お好みでヨーグルトを混ぜて酸味をつけたら美味いかな、と思いました。
もう少し甘味が欲しい方には、まさに今流行りの「味付き豆乳」を混ぜても美味しいと思います。

まだまだ残暑が厳しい今の季節、健康飲料である甘酒のこんな「食べ方」もおススメですよ!
お子様のおやつにも良いと思います。よろしければぜひお試しください。

度数高め&味わい強め。今夏だけの限定入荷!一念不動「無印」山廃純米生酒

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越し頂きありがとうございます。
木村です。

2018年の世間的なお盆休みも後半に入り、
今日(8月14日)から高速道路や新幹線などの交通機関で、
Uターンラッシュが本格化している模様です。

当店ではお盆期間中も関係無しに通常営業しておりますが、
先週末までは「お盆に飲むためのお酒」をお求めの方が多かったですが、
今日から「東京に帰る際のお土産のお酒」をお求めになるお客様も目立ってきました。

もし「お盆に飲むお酒」や「お盆土産のお酒」を探されている方がいらっしゃいましたら、
この夏だけ特別に醸造された限定酒はいかがでしょうか?

一念不動「無印」山廃純米 生酒 720ml
・原料米:麹米:山田錦 掛米:一般米
・精米歩合:麹米60% 掛米60%
・アルコール度数:17.9度 ・日本酒度:+8 ・酸度:2.2 ・アミノ酸度:1.0
・概要:辛口で山廃仕込みによる力強さが特長の骨太な味わい。
・価格(税別):1,600円
*蔵元30ケースのみ蔵出しした超限定品。2018年8月入荷。

 

当店でお取り扱いさせていただいている、骨太な味わいで評価の高い奥三河の地酒「一念不動」。
その一念不動の特約店が集まる「一念不動の会」が先日豊田市にある醸造蔵「吟醸工房」で開催されました。

その一念不動の会に参加した特約店のみに、30ケースだけ瓶詰めされて蔵出しされた超限定品です。
私たちは会の中で、皆このお酒を試飲をさせていただいたのですが、
その後各酒販店様が取り合うように注文をして、30ケースが瞬く間に完売になってしまいました。
ちなみに当店では30ケースのうち、2ケース(24本)取る事が出来ました。

これは一念不動のお酒ですが、お馴染みの福瀬餓鬼先生による鳥の師匠が描かれた表ラベルも、
「熟成原酒」の肩貼りラベルも無い!まさに「蔵元の隠し酒」といった装いです。
黒のフロスト瓶に裏貼りと「生(酒)」シールが貼られただけの非常にシンプルな「無印」のデザインが、
まさにこのお酒の飾り気の無い、武骨な味わいを表現しています。

冷やして飲んでみると、辛口で山廃仕込みによる力強さとアルコール感がまずズシンと深くやってくるのですが、
その後、そのズシンとした感じを引き摺らず、不思議なほど爽やかにキリッと後味が締まる感じ。
これは日本酒党が好む味わいだと感じます。
冷蔵庫でしばらく熟成させてみても、爽やかな酸が適度にこなれて、まろやかな味わいに変化すると思いました。

蔵元の担当の方に聞いてみると、このお酒は来年は造らない、今年の夏だけの限定酒だそうです!
当店ではこちらのお酒の試飲が出来ます。
一期一会、ぜひこのお盆休みの機会にこの一念不動の「無印」。試してみてはいかがでしょうか?

「8/12 山﨑醸のお酒を楽しむ会 in 馳走屋あぢゃ」開催しました。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

昨日の8/12(日)、「山﨑醸のお酒を楽しむ会 in 馳走屋あぢゃ」が開催されました。

夕立ちがあったりと蒸し暑い天候の中でしたが、
今回は9名のお客様にご参加いただき、満席御礼となりました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

会では当初予定していた山﨑醸の3つお酒(夢吟香DREAM、純米酒、夏吟醸)に加え、
今回ゲスト参加いただきました蔵元の山﨑合資会社の手嶋様よりご提供いただきました、
今回特別にこの会のために瓶詰めいただいた「夢吟香DREAM 熟成生酒版」を味わう事が出来ました!
山﨑醸の仕込み水も非常に好評でした。手嶋様、本当にありがとうございました。

馳走屋あぢゃさんの特製会席料理も、お酒と伴にとても美味しくいただく事が出来ました。
また参加者の方から当日篠島で釣って来たばかりの鯛の差し入れもあり、とても豪勢な酒席となりました。

ただ私の拙い進行でバタバタしてしまい、会の開催中の写真が今回全く撮れませんでした…。
またこちらの不手際で、当初よりも開催時間が短くなってしまった事や、
気温の高い夏場という事で、もう少し冷酒を氷水で冷やしておくべきだった事など、反省点が多々ありました。
このような失敗や反省点は、次の楽しむ会に生かしていきたいと思います。
誠に申し訳ございませんでした。

次回のお酒を楽しむ会は、2018年の11月を予定しております。
(会場はまた「馳走屋あぢゃ」さんです!)
詳細が固まり次第こちらのブログで告知させていただきます。次回もぜひご期待ください!

蓬莱泉 純米大吟醸生酒「はつなつの風」完売しました。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

本日は8月10日、明日からお盆休みで里帰りやレジャーにお出掛け、
という方も多いのではないでしょうか。

ちなみにまん天やはお盆期間中も通常営業(日・月定休)で回していきます。
お盆休み用のお酒の御用命は、ぜひ当店までどうぞ!

 

…さて、以前こちらのブログでご案内をさせていただきました
夏季限定出荷の贅沢な純米大吟醸生原酒「蓬莱泉 はつなつの風」ですが、
2018年8月10日をもちまして当店在庫がゼロとなり、2018年入荷分は完売となりました。

「蓬莱泉 純米大吟醸生酒 はつなつの風」720ml
・原料米:山田錦(精米歩合 麹米40% 掛米45%)
・アルコール度数:17%
・価格:3,380円(税別)
*2018年8月10日、当店在庫ゼロとなり2018年入荷分は完売しました。

 

蓬莱泉が毎年季節の移り変わりと共にお届けする「季節の純米大吟醸生酒」シリーズ。
春に蔵出しされる「春のことぶれ」に続き、夏にリリースされたこの「はつなつの風」
このシリーズは蓬莱泉の有名な純米大吟醸「空(くう)」の生原酒版、空の兄弟酒としても有名です。

「春のことぶれ」はしぼりたてを瓶詰めしたため、フレッシュな酸味が魅力ですが、
そこから更に3ヶ月、夏まで低温冷蔵庫内のタンクに寝かされた「はつなつの風」は、
酸味を残しつつも、そこにまろやかさが加わり、バランスの良さや深みが増した味わい。
この夏「空と飲み比べしたい!」というお客様からの引き合いが多く、本日をもって完売となりました。

あと2ヵ月後の10月上旬には、秋の純米大吟醸生原酒「花野の賦」が入荷してまいります。
「花野の賦」は6ヶ月以上の熟成期間を経て出荷されます。
味わいにまろやかさや深みが増し、秋の夜長にじっくりと楽しめる贅沢なお酒です。

「空の兄弟酒」として、こちらもぜひ飲んでいただきたい高品質のお酒です。
入荷情報の詳細は後日、また当ブログにてご案内させていただきますので
こちらもよろしくお願い致します!

 

<満員御礼!>「8/12 山﨑醸を楽しむ会inあぢゃ」

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
木村です。

8月12日(日)の「山﨑醸を楽しむ会 in馳走屋あぢゃ」の開催まであと3日となりましたが、
本日8月9日に、お申込み頂いたお客様が定員に達し、満席となりましたのでご報告させていただきます。

「山﨑醸(やまざきかもし)を楽しむ会 in 馳走屋あぢゃ」

・日時:平成30年8月12日(日)17:00~18:15(受付16:45~)
・会場:馳走屋 あぢゃ(蒲郡市元町12-3 サクラビル1F)*蒲郡駅から徒歩3分
・会費:3,000円(受付時集金します)
・定員:10名(事前申し込み必要・先着順)
*山﨑醸の全種類のお酒と、あぢゃさんの美味しい肴が楽しめます!

★本日8月9日をもって定員に達し、満席となりました。ありがとうございました!

 

これを持ちまして、「山﨑醸のお酒を楽しむ会」の募集を締め切りとさせていただきます。

参加申し込みされた方は、
8月12日(日)「馳走屋あぢゃ」様にて16:45分より受付→17:00より開始となっておりますので、
よろしくお願い申し上げます!皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

<2018年お盆の営業について>まん天やは通常営業(日・月定休)です。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

本日はまん天やの2018年のお盆期間中の営業についてのご案内です。
まん天やはこのお盆期間中は祝祭日関係なく、通常営業(日・月定休日)となります。
振替休日もございません。

月日 営業時間 備考
8/10(金) 10:00~19:30
8/11(土) 10:00~19:30 *山の日
8/12(日) 定休日 *17:00~「山﨑醸を楽しむ会inあぢゃ」開催
8/13(月) 定休日  
8/14(火) 10:00~19:30  
8/15(水) 10:00~19:30  
8/16(木) 10:00~19:30  
8/17(金) 10:00~19:30  
8/18(土) 10:00~19:30  
8/19(日) 定休日  

 

お盆休み中もまん天やをよろしくお願い申し上げます!

<あと3名様!お急ぎください>「8/12 山﨑醸を楽しむ会inあぢゃ」開始時間が17時~に変更。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
木村です。

お盆休みの8月12日(日)の「山﨑醸を楽しむ会 in馳走屋あぢゃ」の開催まであと5日となりました。
定員まであと3名様となりましたので、参加ご希望の方はお急ぎくださいませ。

ここで一点、開催についての変更点がございますのでご案内致します。

「山﨑醸(やまざきかもし)を楽しむ会 in 馳走屋あぢゃ」

・日時:平成30年8月12日(日)17:00~18:15(受付16:45~)
・会場:馳走屋 あぢゃ(蒲郡市元町12-3 サクラビル1F)*蒲郡駅から徒歩3分
・会費:3,000円(受付時集金します)
・定員:10名(事前申し込み必要・先着順)

*山﨑醸の全種類のお酒と、あぢゃさんの美味しい肴が楽しめます!
★開始時間が15:30から17:00スタートに変更になりました。

 

諸事情により、開始時間が15:30→17:00スタートに変更になりました!
山﨑醸の通常のラインナップ以外にも、非売品の熟成酒も飲めます。
もし「この時間帯なら行けるよ!」というお酒好きの方いらっしゃいましたら、
ぜひご参加くださいませ。

今回の楽しむ会で飲める山﨑醸のお酒について書いたブログはこちらです。ご興味ある方はぜひご一読ください。

●アサギマダラに夢を乗せ、地酒は海を渡る「山崎醸 夢吟香DREAM 純米大吟醸原酒」

●愛知を代表する食用米「あいちのかおり」で造ったザ・食中酒「山﨑醸 純米酒」

●上品に香り喉ごしすっきりの夏酒!「山﨑醸 夏吟醸」当店初お目見えです。

 

当日は参加いただく皆様が満足出来る、楽しい会にしたいと思います。
興味を持って下さったお客様、ぜひご参加のお申込みいかがでしょうか。
参加お申込みの締め切りは8月10日ですので、お急ぎくださいませ。

(お申し込み先はまん天やまで)

●お電話での申込み:0533-68-2417

●E-mailでの申込み:info@mantenya.jp

●ご来店での申込み:愛知県蒲郡市元町10-8

全国新酒鑑評会に出品された”珠玉の吟”「蓬莱泉 吟 出品酒」1800mlが完売。720mlはまだ在庫有ります。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

先日こちらのブログで紹介させていただきました
今年の全国新酒鑑評会に出品された蓬莱泉の「超」限定酒、
「純米大吟醸 吟 出品酒」、通称「裏吟(うらぎん)」ですが、
8月2日入荷以降お客様からのお問合せやご購入が相次ぎ、
本日8月4日(土)をもって、一升瓶(1800ml)は当店完売となりました。
四合瓶(720ml)の方は、現在まだ在庫ございます。

「蓬莱泉 純米大吟醸 吟(ぎん) 2018年新酒鑑評会 出品酒」
・原料米:山田錦100%
・精米歩合:麹米35% 掛米40%
・アルコール度数:16度
・価格(税別):6,000円(720ml/写真:左)  14,500円(1800ml/写真:右)
*2018年8月4日で、1800mlは当店完売となりました。720mlは在庫ございます。

 

年に少量しか仕込まれない、蓬莱泉で最高級の純米大吟醸酒である「吟」。
その数少ない仕込みタンクの中から、特に出来の良い仕込みを杜氏が出品酒用に選抜し、
そこに香りの立つ酵母を足して更に仕込み、優しくお酒をしぼり「しずく酒」のような仕上がり。
通常の3年熟成の「吟」に比べると、華やかな吟醸香の成分が多く、
透明感のあるフレッシュな口当りで、後味のキレの良いお酒となっております。

毎年この出品酒が蔵出しされるのを心待ちにしているお客様が多いのですが、
今年は特に入荷してから一升瓶(1800ml)の引き合いが多かったです。
元々一升瓶は入荷数が少なかった事もあって、販売から3日足らずで完売となりました。

720mlは昨年より入荷数が増えたのですが、こちらも既に在庫数の約3分の1が売れてしまいました。
こちらの方は恐らくあと1~2ヵ月は在庫大丈夫だと思いますが、
お求めの方は出来る限りお早めにまん天やまでご用命くださいませ。

開催まであと10日…「8/12 山﨑醸を楽しむ会inあぢゃ」参加申込みはお早めに!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。
木村です。

本日8月3日は、名古屋で観測史上初の「40℃越え」となる40.3℃を記録する等、
日本全国が猛烈な暑さに見舞われました。

昔から名古屋は道路が広いので、
熱を保有しやすいアスファルトの部分が多いから暑い、とよく言われてました。
まさかここまで暑くなるとは思いもよらなかったですが…。

私も今日は14~15時の間、少しだけ外出してましたが…、陽射しが暑いを通り越して「痛い」ですよね(>_<)。
熱の光線をジジジ…と照射され続けているような錯覚を受けます。

「ああ…こんな暑い日本を脱出したい…。」と思わず口にしてしまうのですが、
今は日本だけでなく海外も猛烈な暑さみたいです。
特にヨーロッパはアフリカからの熱波の影響で、今週末には気温が48度に達するかも、という報道もありました。
海外逃亡はあきらめ、暑さのピークを越えて、少し涼しくなるであろうお盆休みまで辛抱するしかなさそうです。

 

…さて、そのお盆休みの8月12日(日)の「山﨑醸を楽しむ会 in馳走屋あぢゃ」の開催まであと10日となりました。

「山﨑醸(やまざきかもし)を楽しむ会 in 馳走屋あぢゃ」

・日時:平成30年8月12日(日)15:30~17:00(受付15:15~)
・会場:馳走屋 あぢゃ(蒲郡市元町12-3 サクラビル1F)*蒲郡駅から徒歩3分
・会費:3,000円(受付時集金します)
・定員:10名(事前申し込み必要・先着順)

*山﨑醸の全種類のお酒と、あぢゃさんの美味しい肴が楽しめます!

8月3日現在のところ、まだ充分席は空いておりますが、
そろそろ締切り間近ですので、ご興味ある方はお早めにまん天やまでお申込み下さい!

●お電話での申込み:0533-68-2417

●E-mailでの申込み:info@mantenya.jp

●ご来店での申込み:愛知県蒲郡市元町10-8

 

本日は、山﨑醸を楽しむ会当日の「お品書き」をご紹介させていただきます。

今回、「山﨑醸」の蔵元である山﨑合資会社様の取り計らいにより、
普段販売していない限定酒「夢吟香DREAM 熟成生酒」を提供いただける事になりました!
この番外サプライズ酒も含め、味わえるお酒が3種類から4酒類に増えました!

山﨑醸のお酒を造る際に使われる「仕込み水(三ヶ根山麓の湧き水)」も今回お飲みいただけます。
こちらもお酒の合間に、酔いを和らげる「和らぎ水」としてご賞味ください。

そして今回の会場となる「馳走屋あぢゃ」様による特製おつまみ会席の全容も明らかに!
旬の魚を中心とした美味しい料理に舌鼓を打っていただける事請け合いです。

 

…当日は参加いただく皆様が満足出来る、楽しい会にしたいと思います。
興味を持って下さったお客様、ぜひご参加のお申込みいかがでしょうか。
参加お申込みの締め切りは8月10日ですので、お急ぎくださいませ。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。