越の誉 和醸蔵寒仕込搾り純米大吟醸無濾過生原酒入荷しました!

こんにちは。昨日、関東地方で春一番が吹いたニュースがありました。
蒲郡も気温が上がり、少しですが春が近くなってきたのを感じます。
私は花粉症で、そろそろ目がムズ痒くなる頃でもあるので、
毎年この時期は春が待ち遠しくもあり、少し憂うつでもある複雑な気持ちです。

まん天やでも、毎年この時期に入る限定酒があります。
今年も入荷してきましたので紹介させていただきます。

越の誉 「和醸蔵寒仕込仕込搾り 純米大吟醸無濾過生原酒」です。

新潟の原酒造さんの和醸蔵で、
毎年2月の一番雪深く寒い時期に仕込んだ無濾過生原酒です。

この時期の新潟は空気が澄み、雑菌も繁殖しにくく、
低温でじっくりと発酵が出来ます。
これが「寒仕込み」の特長です。

この万全な態勢の中、「越の誉 純米大吟醸」は仕込まれますが、
これを火入れせず、搾りたてを無濾過で瓶詰したのが当商品です。
果物のような搾りたての風味が口いっぱいに広がります。

あっ…忘れてた!

うちでは品質保全のため、冷蔵庫の中でも新聞紙にくるんで保存してます。
このままお買上げいただいてご自宅の冷蔵庫で半年程我慢していただくと、
果物のフレッシュ感から、まろやかに熟成した味わいに変化していきますよ!

こういう飲み方が出来るのは、この時期の限定生酒だけの醍醐味ですね。
まん天やのオンラインショップでもお求め出来ますので是非ご利用ください。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment