<本日解禁!>ポール・ボーデ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー2018【航空便】樽からの量り売り

いつも蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。

本日11月15日は…、「七五三」!…でもありますが…、

  

そうです!本日11月15日は11月の第三木曜日。
2018年のフランスワインの新酒「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日です。

当店でも本日10時開店より、「樽からの量り売りボージョレ ヴィラージュ・ヌーヴォー」を解禁しました。
(*ご予約のみで完売となりました。追加の販売は出来ませんのでご容赦下さい)

「ポール・ボーデ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー2018【航空便】」樽からの量り売り(500ml)
・価格(税抜):1,500円(ご予約特典価格:1,400円)
★上の画像は当店オリジナルのヌーヴォー量り売り用瓶のラベル(自作)です。
★既に予約時点で完売となっております。恐れ入りますがご了承よろしくお願い申し上げます。
★11/15(木)解禁以降、ご来店(ご予約)いただいたお客様の目の前で、樽から専用瓶に注ぎご提供致します。
出来る限り解禁日から3日間(15~17日)にご来店いただき、
新鮮なうちにヌーヴォーをお引取りいただきます様、よろしくお願い申し上げます。

●ブドウ品種:ガメイ100%(ボージョレ地区と言えばこのブドウ。フレッシュ&フルーティ!)
●平均樹齢:平均 30~35 年(古木になればなるほど、ブドウの品質が高くなります)
●土壌:上層は石灰質。下層は花崗岩質(華やかなアロマとミネラル感のあるワインになると言われてます)
●醸造:伝統的なマセラシオンカルボニック法だが、マセラシオンの期間を縮めてフレッシュな果実香を抽出。
●特徴:通常のボージョレ・ヌーヴォーより、味わいの凝縮感やボディにおいて一つ上のヴィラージュ・ヌーヴォー。

*ヴィラージュ・ヌーヴォーとは?:
ボジョレー地区の中でも限定された地域で収穫された葡萄を使って造られた新酒。
収穫量やアルコール度数などが、普通のボージョレより厳しいため、ワンランク上の味わいとなります。

 

既に本日朝から続々とご予約いただいたお客様に来ていただいております!
樽から専用瓶にヌーヴォーを注ぎ入れる度に、
華やかな芳香が立ち上り、何だかとても良い気分です(決して酔っぱらってはいません笑)。

当店は2018年11月15日(木)から17日(土)は、10:00~19:30で営業しておりますので、
こちらの量り売りヌーヴォーのご予約いただいたお客様は、
出来る限りこの3日間のうちに当店にご来店いただき、
新鮮なうちにヌーヴォーをお引取りいただきます様、よろしくお願い申し上げます。

この週末はボージョレ・ヌーヴォーで乾杯しましょう!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.