活性にごり酒「明眸 志野」今季分完売しました。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

本日は12月24日。蒲郡の最近の冷え込み具合を思うと、比較的暖かなクリスマス・イブを迎えました。

今からちょうど一か月前に妻が作った「干し柿」も、今日が収穫となりました。

  

このように干してから一か月で、見事にシワシワに干し上がりました!

黒くなった部分は、柿の持つ渋み成分「タンニン」が柿の内部から外に出てきた証。
つまり黒くなればなるほど柿の渋味が外に抜けて、甘い干し柿になるという事です。

家族みんなで食べてみると、ドライフルーツ特有の甘さが凝縮されていてとても美味しかったです(^^)。
お天道様が送ってくれた素敵なクリスマスプレゼントになりました。

 

さて、この干し柿を作り始めた頃にこちらのブログで紹介させていただきました
年末限定出荷の活性にごり生酒「明眸 志野(しの)」ですが、
12/23をもって今季分(2017年)完売となりました。


「明眸 志野(しの) 活性にごり生酒」720ml
・原料米:【麹米】酒造好適米(精米歩合55%) 【掛米】一般米(精米歩合55%)
・アルコール度数:14~15%(瓶詰め時)
・価格(税別):1,260円
*当店では完売となりました。

 

まさにクリスマス・イブに雪が降り積もる平野のごとく美しい外観とは裏腹に、
一旦開栓すると、にごったもろみの中で暴れる酵母がお酒もろとも噴きこぼれるという、
開栓時要注意の危険なお酒「明眸 志野(しの)」

ご予約いただいた数量以外にも当店で12/16より販売しておりましたが、
やはり年末、特にクリスマスの酒席にピッタリのパフォーマンス性の高いお酒という事で、
クリスマス前に完売となりました。

実はこの「志野(しの)」、もしも今日(クリスマス・イブ)まで在庫が残ってたら、
私も買って自宅のクリスマスパーティで派手に吹きこぼしながら飲もうと思っていたお酒💦。

来年は自分でも「事前予約しなきゃ!」と猛烈に反省しました…。

次回の発売予定は来年2018年の12月中旬頃となっております。
私も含め、今回残念ながら飲めなかったお客様は事前予約がおススメですよ。
来年の「志野(しの)」もぜひご期待下さいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.