<速報>IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2021で「蓬莱泉 純米大吟醸スパークリングプラチナ」がゴールドメダル受賞!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

嬉しいニュースが飛び込んできました!
ロンドンで開催された世界最大規模のお酒コンテスト
「IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2021」のメダル受賞酒が
5月13日発表されたのですが、

当店でお取り扱いさせていただいている愛知県の関谷醸造様がつくる
「蓬莱泉 純米大吟醸スパークリングプラチナ」がスパークリング部門で、
ゴールドメダルを受賞しました!おめでとうございます🎊

「蓬莱泉 純米大吟醸スパークリング・プラチナ」720ml

【原料米】自社栽培「夢山水」100%使用
【精米歩合】30%
【アルコール度数】13%
【概要】瓶内二次発酵、デゴルジュマン(澱引き)等、忠実なシャンパン製法で造った日本酒スパークリング
【価格(税込み)】5,720円

*「IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2021」にてゴールドメダル受賞!

 

世界最大規模のワイン品評会「IWC」は毎年ロンドンで行われ、
“世界でもっとも大きな影響力をもつ”といわれるワインのコンテストです。
その中の「SAKE部門」での受賞酒は国内外で注目され、
IWCは日本酒の海外進出における重要なイベントと位置付けられています。

IWCは言わば「日本酒のワールドカップ」とも言える品評会で
そこでゴールドメダルを受賞するのはとても栄誉ある事なのです!

今回ゴールドメダルを受賞した「蓬莱泉 純米大吟醸スパークリング・プラチナ」は、
長期間発酵中に「ルミアージュ」(動瓶)という、
瓶を少しずつ瓶口を下にしてボトルを少しずつ左右に回しながら立てていき、
澱を瓶口の栓の近くに集める作業の後、
「デゴルジュマン」(澱抜き)という、瓶口に集められた澱を凍らせて、
瓶内のガス気圧で澱を一気にはじき出す、シャンパンと全く同じ製で行っております。

非常に洗練されたクリアな飲み口と、
上品で広がる旨味ときめの細かいクリーミーな泡が特長のスパークリング日本酒です。
当店でも販売中ですので是非この機会にいかがでしょうか。
当店のオンラインショップでもお買い求めできます)

受賞酒などの詳細は「SAKETIMES」さんのページをご覧ください。
取り急ぎご報告でした!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.