限定酒「蓬莱泉 純米吟醸 和(わ)熟成生酒」入荷しました!

毎度蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。
木村です。

今週は当店に色々な日本酒の生酒が入荷してきて、
冷蔵庫の中も一気に慌ただしく混み合ってまいりました。

先週は「バレンタインウィーク」でしたが、今週は「生酒ウィーク」とでも名付けましょうか(笑)。
しかし一口に「生酒」と言っても、色々な種類の生酒がございます。

例えば先日紹介させていただきました「伊勢屋商店 酛々(もともと) しぼりたて無ろ過生原酒」
この「しぼりたて無ろ過生原酒」という名前が付くお酒は、
しぼりたてのお酒を、清澄のための「ろ過」をせず、殺菌のための火入れをしない「生」のまま、
アルコール度数や香味バランスを整えるための割水をしない「原酒」の状態で瓶詰めしたお酒です。
もちろん「しぼりたて」のお酒なので、「貯蔵」による熟成期間もありません。

味わいの調整や品質保持のための工程を極限まで省いたお酒だからこそ、
酒蔵にいる蔵人さんでしか味わえないような、フレッシュで濃醇な味わいを楽しめる訳です。

では、生のまま熟成された「熟成生酒」は、どんな味わいなのでしょう?

今日はその味わいを楽しむ事が出来る生酒をご紹介させていただきます!


「蓬莱泉 純米吟醸 和(わ)熟成生酒」
・原料米:麹米…山田錦(精米歩合50%) 掛米…一般米(精米歩合50%)
・アルコール度数:15%
・概要:生のまま一年熟成。まろやかな甘味とやわらかな口当り。
・価格(税別):1,730円(720ml)  3,520円(1800ml)

 

年に3回(2月・6月・10月)しか出荷されない、特約店のみ販売できる限定商品です。
当店では今年の1月から1ヵ月以上欠品しておりましたが、やっと入荷してまいりました。
大変お待たせいたしました!

優しい甘味とキレのある酸味がバランス良く調和しており、
食中酒として昔から非常にファンの支持が高い、「純米吟醸 和(わ)」。
この「和」をろ過をした後火入れせず、生の状態のまま一年間タンクで氷温熟成。
その後割水をする事でアルコール度数と味わいの調整を行ったものが、この「純米吟醸 和 熟成生酒」です。

定番の「和」と味わいの違いですが、果実のような甘さとまろやかな口当たりに磨きがかかっております。
例えるならば完熟した果実をドライフルーツにしたような、凝縮したような甘さを感じます。

また先程ご紹介した「しぼりたて無ろ過生原酒」とのお酒造りの工程的な違いですが、
この「和 熟成生酒」は、生酒を「ろ過」して「一年間熟成させた」後に「割水」で調整しております。
それによってしぼりたて特有のピチピチとする口あたりのするフレッシュ感は鳴りを潜め、
その代わりに熟成によって口あたりがまろやかになり、甘味、旨味がバランス良くお酒に染み渡った感じを受けます。

飲み比べてみると、お酒は生き物で、熟成によって成長する飲み物である事を実感出来ますよ!

そしてこれは余談ですが、
昨年2017年11月26日に開催した「蓬莱泉を楽しむ会」でも、この「和 熟成生酒」を飲んでいただいたのですが、
会の後に実施した「一番美味しいと思ったお酒」アンケートでは、
あの「純米大吟醸 空」を抑え、この「和 熟成生酒」がぶっちぎりのトップの得票を獲得しました!

特約店のみ販売できる限定商品という事もあり、まだあまり世間に知られていないお酒なのが残念ですが、
いつかこのアンケート結果の様に、蓬莱泉のフラッグシップである「空」をしのぐようなお酒に成長するのでは!と、
私も密かに思っております。

当店のオンラインショップでもお買い求めいただけます。エレガントに成長した「和 熟成生酒」をぜひお試し下さい!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.