吟醸工房オリジナル酒 山廃純米生原酒「七(nana)」が限定入荷!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

昨日、急きょ特別な日本酒が当店に入荷してまいりました!

吟醸工房オリジナル 山廃純米生原酒「七(nana)」

【原料米】麹米:山田錦 掛米:チヨニシキ
【精米歩合】60%
【アルコール度数】17度
【概要】「吟醸工房」限定オリジナル酒。山廃特有の旨味、酸味、苦味が調和した味わい深い辛口生源酒。
【価格(税別)】1,595円(720ml/写真:左) 3,232円(1800ml/写真:右)

 

この「七(nana)」は、奥三河の日本酒「蓬莱泉」や「一念不動」でお馴染みの関谷醸造様のお酒ですが、
そのどちらの酒銘も名乗らない、ノンブランドのお酒です。
(ちなみにこの七のデザイン書は豊橋のデザイン書道家の鈴木 愛先生の作品です)

実はこの「七(nana)」というお酒は、
豊田市の旧稲武地区にある「ほうらいせん吟醸工房」の売店のみで販売されている山廃純米酒です。
もともと蓬莱泉の本社蔵には山廃純米酒で「醁(ROKU)」というお酒があります。
(「醁(ROKU)」についての紹介ブログはコチラ
その後、同じ山廃造りで吟醸工房で造られた純米酒が、ROKUに一を足して「七(nana)」と名付けられたそうです。

 + =

(…名付けのイメージはこんな感じです笑)

 

今回入荷したのは、この特別な限定品の「七(nana)」の、更に特別な「生原酒版」となります。

味わいですが、本社蔵の山廃純米「醁(ROKU)」は甘口に感じる飲みやすい味わいであるのに対し、
今回の「七(nana)」生原酒版は、山廃特有の旨味、酸味、苦味が調和した味わいは共通しているのですが、
ガツンとした辛口の後味で切れていく、飲み応えのある味わいです!

私がこの酒屋に戻ってきて3年弱経ちますが、
これまで入荷してきた関谷醸造様の木札が首にかかっている日本酒は、
私が飲んでみたところどれも個性的で間違い無く美味いです!
当店で試飲出来るのでぜひ味わってみてください。
(注意:お車を運転される方は試飲出来ません。)

限定品のため、在庫無くなり次第終了となりますのでお求めの際はご注意くださいませ。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.