店長思い出の味わい…長龍酒造「稲の国の稲の酒 生酛特別純米 無濾過生原酒」入荷しました!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

2022年2月のまん天や最終営業日、
昨日までの寒さが嘘のように、穏やかな暖かい陽気の土曜日となりました!
当店の前も朝から「JRさわやかウォーキング」に参加されている大勢の方々が
気持ちよさそうに歩いていかれます。

そんな春めいた今日、奈良県広陵町の長龍酒造様が造る限定酒、
「稲の国の稲の酒 生酛特別純米 無濾過生原酒」が限定入荷しました!

「稲の国の稲の酒 生酛特別純米 無濾過生原酒」720ml

【原料米】奈良県山添村産『露葉風』100%
【精米歩合】60%
【アルコール度数】18度以上19度未満
【日本酒度】+5.0 【酸度】2.4 【アミノ酸度】1.6
【概要】奈良県山添村産「露葉風」で造った濃厚な無濾過生原酒。蔵元直送限定品。
【価格(税込み)】1,584円

*2022年2月26日、当店入荷しました!

 

愛知県で誕生し一度栽培が途絶えた幻の酒米「露葉風(つゆばかぜ)」を、
奈良県山添村で栽培を復活させた長龍酒造が露葉風100%&生酛で造り上げ、
701酵母で醸して昨春に搾り、-5℃で低温瓶貯熟成させた旨みの乗った辛口の無濾過生原酒です。

 

早速飲んでみますと、口当たりは非常にまろやかでびっくりしました!
その後、「露葉風」特有の野生的で個性的な味わいが穏やかに広がり、
濃醇な甘味、渋み、酸味がうまく共存し、後味のキレも良し。
口の中で色んなドラマが繰り広げられるような飲みごたえ抜群の日本酒です!
生酒ですがぬる燗でも旨いです🍶

(長龍酒造の広陵蔵蔵開き2013記念のお猪口で一杯)

 

実はこのお酒を造っている長龍酒造様は、
私がここ「まん天や」に入店するまで、16年間お世話になった酒蔵です。
そんなわけで私にとっては懐かしくて、まさに思い出の味わいの日本酒です!