花粉症の季節&ひな祭りの到来…甘酒の出番です!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。
木村です。

今日は2月15日、2019年の2月も半分が過ぎました。
このシーズンになると個人的に気になってくるのはスギ花粉による花粉症。
少量ですが既に飛散も始まっているようで、
2日ほど前から花粉症特有の鼻の奥あたりが重くなるような鈍痛が出てきました(泣)。

今年は例年に比べると花粉の飛散量が多いと聞いていますので、
日々多くなっていく花粉に今から憂うつな気分ですが、2月後半も頑張ってまいります💪。

さて、あと2週間ほどで「ひな祭り」という事で、
昨日から当店の店頭ディスプレイにもひな人形が登場しました。

「ひな祭り」の日には、女の子の健やかな成長と無病息災を祈って、
ちらし寿司や白酒、甘酒を飲む事が定番です。
当店では小さいお子様でも美味しく飲める「ノンアルコール甘酒」を販売しております。

「越の誉 酒蔵造り あまさけ」 500ml
・原料:米・米こうじ(新潟県産米100%)
・アルコール度数:0%(ノンアルコール甘酒)
・価格(税別):600円

 

甘酒とは言っても甘過ぎない、スッキリとした後味の飲みやすい甘酒です。
ひな祭りには、ぜひお子様とご一緒に飲まれてみてはいかがでしょうか?

また、話は花粉症に戻りますが、甘酒には嬉しいことに、
花粉症等のアレルギー症状の軽減にも効果があると言われております。

私も昨年の春に花粉症対策に飲んでみると、鼻呼吸も頭痛も楽になったような気がしました。
今年もこの「あまさけ」を飲んで、これからの花粉の季節に備えようと思います。

甘酒は飲むだけではなくて、色んな料理にも使えます。
今のような寒い季節でしたら「甘酒鍋」がおススメです。
味噌と甘酒の味わいの相性が抜群で、とても美味しく温まります。
実際に私が作ってみたレシピはコチラのブログからご覧ください。

花粉症、ひな祭り、そしてまだまだ寒い…、まさに今の季節におススメの甘酒です。
この機会にぜひ「越の誉 酒蔵造り あまさけ」をご賞味下さいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.