純米大吟醸「空」と「一」の酒粕を販売中!甘酒レシピもお付けします。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

日本酒造りの過程で産み出される副産物は色々ありますが、
それらのほとんどが美容や健康に良いと話題になり、瞬く間に全国的ブームとなりました。

酒米の精米時に発生する「米糠(こめぬか)」は、和菓子の材料やぬか漬けに使用されるだけでなく、
米糠に含まれるフェルラ酸をはじめとした成分が紫外線防止やアンチエイジングに効果があるとして、
化粧品にも使用されるようになりました。

酒米にあるデンプン質を糖分に変え、アルコール発酵の手助けをする「麹(こうじ)」も、
いまや万能調味料として有名な「塩こうじ」や、「飲む点滴」として有名な「甘酒」の原材料としてお馴染みです。
美味しいだけでなく、美容・健康に有効な成分が豊富な「腸活食」として定着しました。

そして本日ご紹介させていただく「酒粕(さけかす)」は、日本を代表する健康食品としてその地位を確立しました。
某放送局の人気番組「(ためして)〇ッテン」も定期的に酒粕特集を放映しておりますが、
放映翌日には近所のスーパーの酒粕が全て売り切れてしまうという現象が、ここ5~6年繰り返されているほどです!

米麹と同じように健康成分が多いのはもちろんですが、
酒粕をはじめ数種の食品にしか含まれていないと言われる「レジスタントプロテイン」を豊富に含んでおり、
血糖値の上昇や血中コレステロールの増加を防ぐ効果があると、近年とても注目を浴びております。

米糠、麹、酒粕いずれも健康食品ですが、お酒造りの「発酵前」の工程で出来てくる米糠や麹に比べ、
お酒造りの「発酵後」の工程で出来てくる酒粕の方が、より豊富な健康成分を含んでいるという事実は、
酵母をはじめとする発酵に関わる微生物の持つ「神秘の力」を感じてしまいますね(^^)/!

健康面、機能面に注目が集まっている酒粕ですが、その味わいも素晴らしいものがあります。
中でも「純米大吟醸」を搾って出来た酒粕は、華やかな香りが強く、雑味が少ない米の旨みが濃厚で、
強く搾った粕ではないため前述した日本酒の栄養価がより多く含まれております。少量しか採れない希少品です。

このような背景があり、当店にも酒粕についてのお問合せが多くなってまいりました。
そこで本日は現在、当店で限定数量で販売を開始した「純米大吟醸の酒粕」を2つ紹介させて頂きます!


「蓬莱泉 純米大吟醸 空の酒粕」400g
・状態:ばら粕(非加熱)
・味わい:空の華やかな吟醸香、クセの無いすっきりした旨みが味わえます。
・価格(税別):362円

 


「まん天やオリジナル 純米大吟醸 一(いち)の酒粕」400g
・状態:ばら粕(非加熱)
・味わい:今年の一は旨味の乗りが良いため、酒粕も濃醇な味わいとなっております。
・価格(税別):310円

 

蓬莱泉の希少な純米大吟醸「空(くう)」当店オリジナルの純米大吟醸「一(いち)」の酒粕を、
現在数量限定で販売しております。

どちらの酒粕も純米大吟醸の酒粕ですが、
「空(くう) 酒粕」は華やかで綺麗な味わい。「一(いち) 酒粕」は旨みが濃厚な味わいで、
味わいの個性がはっきりと分かれております。
どちらも当店の冷蔵庫で低温管理しておりますのでお好みの酒粕をお選びくださいませ!

このシーズンは暖かい甘酒や粕汁にしてお召し上がりいただくのがおススメ。
酒粕の風味をストレートに味わうには、オーブンレンジで軽く火を通して食べるのも良いですよ。

酒粕をお買上げいただいたお客様には「甘酒レシピ」もお付けいたします。
例年は冬のうちに完売してしまいますので、ご用命はお早めにどうぞ(^^)/。

1件のコメント

  1. […] さて、昨日12/20の純米大吟醸の酒粕(さけかす)のブログで、 酒粕の持つ様々なパワーも併せてご紹介させていただきましたが、 本日も引き続き酒粕関連のお話しです。しつこくてスミマセンm(__)m。 […]

    ピンバック by 美容効果満点!蓬莱泉の酒粕石鹸「美空(びそら)」 | 蒲郡の酒屋まん天や — 2018年4月12日 @ 11:57 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.