いにしえの調味料?「蓬莱泉 三河煎り酒(いりざけ)」入荷しました!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

昨日の良い天気から一転、今日は朝から雨模様の蒲郡でした☔。
天気予報によると今日から約1週間はずっと雨模様の天気が続くみたいです。

本当に今年(2020年)の梅雨は、よく雨が降りますね。

そんな雨の季節にはお家でお料理を、という方に、
ぜひお試しいただきたい調味料「煎酒(いりざけ)」が入荷しましたので、
本日はご案内させていただきます!

「蓬莱泉 三河煎酒(みかわ いりざけ)」260ml

【概要】関谷醸造様が名古屋の料理工房カリナリーアート様と共同開発した調味料。
【味わい】蓬莱泉の酒粕発酵エキスの旨味と、梅酢や梅肉の酸味のバランスがとれており、
つゆやドレッシングの素に使っても、醬油の代わりに豆腐や卵かけご飯にかけても美味しいです。
★アルコール分は含みません。どなたでも美味しく召し上がれます。
【価格(税別)】580円

*2020年7月1日、当店販売開始しました!

 

「煎酒(いりざけ)」とは、もともと日本酒に梅干等を入れて煮詰めた調味料で、
江戸時代までは一般的に使われていました、いにしえの調味料です。
しかし醤油が普及してからはあまり使われなくなってしまったという経緯がありました。

当商品はそんな江戸時代の煎り酒をモチーフに、
蓬莱泉の酒粕発酵エキスを基に、梅酢や梅肉でつくられました。
なので名前に「酒」とついてますがアルコール分はゼロの調味料です。

そして酒粕発酵エキス由来の旨味や、梅由来の酸味がしっかりある割には醤油よりも塩分が少なく、
健康にも良いと近年になって再度注目されてきている万能調味料なのです!

万能なので、つゆやドレッシングの素に使っても良いですし、
私のように料理が得意ではない方は、
醬油の代わりにこの「煎り酒」を豆腐や卵かけご飯にそのままかけても美味しいですよ!

 

(自宅の食卓でも愛用中。どんどん食が進む!これはクセになります)

 

蓬莱泉の「三河煎酒(みかわ いりざけ)」。ぜひ一度お試しくださいませ!

1件のコメント

  1. […] 蒲郡の酒屋「まん天や」いにしえの調味料?「蓬莱泉 三河煎り酒(いりざけ)」入荷しました! | 蒲郡の酒…https://mantenya.jp/blog/info/houraisen-irizake/蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログに […]

    ピンバック by 出会ってしまった!いにしえの調味料!素材の「うま味」と「甘味」を堪能「蓬莱泉 三河煎り酒」 | 未来義塾 — 2020年7月26日 @ 10:25 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.