今日5月4日は「みどりの日」!緑のワイン「ヴィーニョ・ヴェルデ」はいかがですか?

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

今日5月4日は「みどりの日」。今日は自然の恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ日。
それにふさわしい、快晴に恵まれた蒲郡となりました!

そんな「みどりの日」にちなんで、
本日は「みどりのワイン」と名付けられたポルトガルの微発泡ワイン、
「テラスドミーニョ ヴィーニョ・ヴェルデ」をご紹介します。

(写真左)「テラス ド ミーニョ ヴィーニョ ヴェルデ」750ml

【生産地】ポルトガル(ミーニョ地区)
【クラス】DOヴィーニョ ヴェルデ
【葡萄品種】ロウレイロ45%・トラジャデューラ35%・アリント20%
【タイプ】白・微発泡・辛口  【アルコール度数】10.5%
【概要】「ヴィーニョ・ヴェルデ(緑のワイン)」完熟前の緑色ブドウで醸造するフレッシュな白ワイン。
【価格】1,430円(税込み)

(写真右)「テラス ド ミーニョ ヴィーニョ・ヴェルデ ロゼ」750ml

【生産地】ポルトガル(ミーニョ地区)
【クラス】DOヴィーニョ ヴェルデ
【葡萄品種】エスパデイロ60%・トウリガナショナル40%
【タイプ】ロゼ・微発泡・辛口  【アルコール度数】10.5%
【概要】「ヴィーニョ・ヴェルデ(緑のワイン)」完熟前の緑色ブドウで醸造するフレッシュなロゼワイン。
【価格】1,430円(税込み)

 

ポルトガル語で「緑のワイン」を意味するヴィーニョ・ヴェルデは、
完熟前のまだ緑色のブドウで醸造されるフレッシュなワインです。
発酵時に発生した炭酸をほのかに含んでシュワシュワしており、アルコール度数も低くて飲みやすい、
近年話題の個性派ポルトガルワインです。

白・ロゼどちらもフルーティで軽快な辛口ですが、
白の方はレモン等の柑橘系の味わいで爽やかな味わい 、
そしてロゼの方はイチゴ等のベリー系の味わいでキュートな味わい 。
まさに「大人のサイダー」と呼ぶにふさわしい、2種類のヴィーニョ・ヴェルデです。

「みどりの日」にみどりのワイン、ぜひご賞味くださいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.