スコッチ樽で熟成した白ワイン「ナーリーヘッド 1924 スコッチバレル シャルドネ」入荷!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

 

今朝から続く大雪の影響で、蒲郡の主要バイパスも事故で上り下りとも通行止めとなりました。

さすがに今日入荷予定の商品の到着は遅れるだろうと思っていましたが、
なんと全て普段通り、午前中に無事入荷しました!

11時現在でも蒲郡では雪がちらつき、まだ路面に雪が残っている状況でも
普段と変わらぬ涼しい顔で商品を届けていただいている物流会社さん、
トラックドライバーさんには、本当に感謝しかありません。
いつもありがとうございます🙇

本日はそんな大雪の中入荷した商品の中で、
アメリカ・カリフォルニアの一風変わった濃厚な白ワインのご案内します。

「ナーリーヘッド 1924 スコッチバレル シャルドネ」750ml

【生産地】アメリカ(カリフォルニア)
【葡萄品種】シャルドネ主体
【タイプ】白・フルボディ  【アルコール度数】14.5%
【概要】スコッチ樽で熟成。濃厚で複雑な風味で飲み応え抜群の白ワイン。
【価格】2,530円(税込み)

*2022年1月14日、大雪の中入荷しました!

 

このワインをつくる「インデリカート」家は現在3代目ですが、
シチリア出身の初代がアメリカで初めて葡萄の木を植樹した1924年の文字をラベルに冠した、
樽熟成のシャルドネ主体の白ワインです。

1924年当時はアメリカで「禁酒法」が施行されており、ワインもスコッチもご法度だったのですが、
今回入荷したワインは通常のワイン樽ではなく、
イギリスのスコッチウイスキーを熟成していたスコッチ樽を使って熟成をする事で、
禁酒法時代でも手練手管で「法の目」をかいくぐりながら、
何とかワイン造りを続けてきた初代への敬意を表して生まれたワインです。

通常の白ワインには無い、特徴的なスコッチの濃密なアロマに、
オーク樽由来の複雑な風味が加わった、飲み応え抜群の白ワインです!
ぜひ一度お試しくださいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.