土用の丑の日!ウナギの蒲焼きに微発泡&低アルコールの赤ワイン「ランブルスコ 」はいかがですか?

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

東京オリンピック、日本選手による連日のメダルラッシュで盛り上がってきております!

そして今日2021年7月28日は「土用の丑の日」という事で、
今夜はご自宅のテレビで五輪観戦をしながら、ウナギの蒲焼と一緒に、
良く冷えたイタリアの微発泡&低アルコールの赤ワイン「ランブルスコ」はいかがでしょうか。

「ガラッシ ランブルスコ アマービレ」750ml

【生産地】イタリア(エミリアロマーニャ地方)
【クラス】エミーリアIGT
【葡萄品種】ランブルスコ100%
【タイプ】赤・甘口・微発泡  【アルコール度数】8.5%
【概要】イタリア発のスッキリした甘さの低アルコール度数で大変飲みやすい微発泡赤ワイン。
【価格】1,320円(税込み)

 

「ランブルスコ」は、この時期ウナギに合う鉄板ワインとして、
メディア媒体でも多く紹介されております
イタリアのエミリア・ロマーニャ州でつくられる微発泡&低アルコールの赤ワインです。

当店でお取り扱いしておりますランブルスコ「ガラッシ ランブルスコ・アマービレ」は、
スッキリとした甘さと程よい渋みで飲みやすい甘口のランブルスコです。

こってり甘辛いウナギの蒲焼のタレとも相性が良く、
繊細な泡がウナギの脂もスッキリと中和してくれます!

ワインの裏ラベルにイタリア語でワイナリー様による相性の良い料理が書かれておりますが、
それによりますと前菜、ピザ、パン菓子にも相性が良く、食後のデザート酒としてもおススメです!

今日の蒲郡も30度を超える暑さですが、
皆様それぞれの「土用の丑の日」をお楽しみいただきながら、
暑さや感染症に負けないように体力、免疫力をつけてくださいね!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.