「果実力」がストレートに伝わる!フジッコワイナリー「クラノオト」シリーズ販売開始しました。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

最近はボージョレ・ヌーヴォー等ワインに関するブログ投稿が続いております。
今日のブログ…もワインです!

実はボージョレ・ヌーヴォーに先駆けて、
11月の上旬に入荷してきた新着ワインがたくさんあります!
少し遅くなってしまいましたが、
本日は今月から新たにお取り扱いさせていただく事になりました、
山梨のフジッコワイナリー様の無ろ過ワイン「クラノオト」シリーズのご紹介です!

フジッコワイナリー フジクレール「クラノオト」シリーズ

(写真左)「クラノオト ナイアガラ」720ml

【タイプ】白・やや甘口
【アルコール分】8%
【使用葡萄】長野県・山形県産ナイアガラ種100%
【概要】微炭酸を感じる華やかな香りと豊かな味わいの濁り甘口ワイン。
【価格(税別)】1,610円

(写真中央)「クラノオト 甲州辛口」720ml

【タイプ】白・辛口
【アルコール分】12%
【使用葡萄】山梨県産甲州種100%
【概要】微炭酸を感じるフレッシュな味わいの濁り辛口ワイン。
【価格(税別)】1,610円

(写真右)「クラノオト 桃」720ml

【タイプ】フルーツワイン・甘口
【アルコール分】5%
【原料】山梨県産桃100%
【概要】桃の豊かな香りと味わいを封じ込めた濁りタイプの甘口ワイン。
【価格(税別)】1,610円

*2020年11月よりお取り扱い開始!

 

山梨県甲州市勝沼町に56年前に創業以来、「良いワインは、良い葡萄から」を合言葉に、
日本で育った葡萄の個性を余すところなく引き出した「日本のワイン」を目指すフジッコワイナリー。

その数あるワインの中でも、とりわけ葡萄(桃)の個性をありのままストレートに表現するため、
発酵後すぐに無ろ過で瓶詰めした濁りワイン、それが「クラノオト」シリーズです。

今回入荷したのは「甲州」「ナイアガラ」「桃」の三種類。
すべて試飲させていただきましたが、

「甲州辛口」は優しい酸とバランスの取れた旨味、
「ナイアガラ」は爽やかな甘み、「桃」はネクターのような濃厚で甘い桃の果実味、

どれも無ろ過で瓶詰めされたワインのためか、
その原料の果実の持つ魅力がストレートに伝わってきます!
みずみずしい果実のボリューム感とフレッシュ感に溢れるワイン達です。

それぞれの果実の魅力→「果実力」が存分に味わえる逸品です 。
「クラノオト」をこれからもよろしくお願いします!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.