<ご予約受付開始>「ポールボーデ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー2020」樽出し量り売り!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

2020年の9月一発目のブログは、
秋の風物詩となりましたフランスワインの新酒「ボージョレ・ヌーヴォー」のご案内です。

今年2020年のボージョレ・ヌーヴォーの解禁日は11月19日(木)。
まだ2か月以上も先ですが、当店では本日9月1日よりご予約受付開始します!

「ポール・ボーデ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー2020【航空便】」樽からの量り売り

【価格(税抜)】
500ml:1,500円(ご予約特典価格:1,400円) 720ml:1,980円(ご予約特典価格:1,850円)

【ご予約締切り】2020年11月6日(金) 【解禁・お渡し日】2020年11月19日(木)

★11月19日(木)解禁以降、ご来店されたお客様の目の前で樽から専用瓶に注ぎ提供させていただきます。
★500mlと720mlの2サイズご用意します。

●ブドウ品種:ガメイ100%(ボージョレ地区と言えばこのブドウ。フレッシュ&フルーティ!)
●平均樹齢:平均 30~35 年(古木になればなるほど、ブドウの品質が高くなります)
●土壌:上層は石灰質。下層は花崗岩質(華やかなアロマとミネラル感のあるワインになると言われてます)
●醸造:伝統的なマセラシオンカルボニック法だが、マセラシオンの期間を縮めフレッシュな果実香を抽出。
●特徴:通常のボージョレ・ヌーヴォーより、味の凝縮感やボディ感が一つ上のヴィラージュ・ヌーヴォー。

<ヴィラージュ・ヌーヴォーとは?>
ボジョレー地区の中でも限定された地域で収穫された葡萄を使って造られた赤ワイン新酒。
収穫量やアルコール度数などが、普通のボージョレより厳しいため、ワンランク上の味わいとなります。

 

今年で3年目となるポール・ボーデのワンランク上のボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォーの、
「樽からの量り売り」です!過去2年も大好評をいただいております。
今年も500mlと720mlの2サイズご用意致します。

ポール・ボーデのボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォーは、
華やかで凝縮感があって飲み応えのあるヌーヴォーです。
毎年私も飲んでおりますが、香りがとてもフレッシュ感があって、
それでいてしっかりとした飲み応えを併せ持つヴィラージュ ヌーヴォーです!

(昨年2019年のヌーヴォー量り売りについてはこちらのブログを参照下さい)

今年も素晴らしい出来栄えが期待出来そうです。
ご参考に、輸入元である株式会社モトックス様による、
ポール・ボーデ社のボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォーの紹介文と、
今年2020年のボージョレヌーヴォーの展望についてを以下に抜粋させていただきます。

・・・・・・・・・以下輸入元であるモトックス様より・・・・・・・・・・・

「ポール・ボーデ」は、生粋のボージョレ生産者。
ボージョレをこよなく愛した、ポール・ボーデ氏の情熱は、
今も4代目・ジャン・ボーデ氏に脈々と受け継がれています。

ポール・ボーデ社は、1869年にジュリアナ近郊のブドウ畑所有者、
ジョセフ・ボーデ氏によって設立されました。
ジョセフ氏の息子、ポール氏そして娘婿のアルフォンス氏は地道なブドウ栽培を行い、
彼らの確かな味覚を生かして顧客を増やしていきました。

現在、4代目にあたるジャン・ボーデ氏は近隣のボージョレ、マコネー地区などの
選りすぐりの優良生産者と契約を結び、
世界中の顧客から満足を得られる品質を維持するように努めています。
また、 受け継がれてきた伝統を守りながら、最新設備の導入も推し進め、
刷新された新しいカーヴに厳しい目で選び抜かれたワインが保存されています。

そんなポール・ボーデ社はまた、クリュ・ボージョレ“サン・タムール”の醸造においても、
その高い品質が認められており、 “サン・タムール・ワインコンクール”において、
2年連続で並み居る強豪を押さえて堂々の1位に 輝いた実績をもちます。

【 醸造家:フレデリック・メニェ氏 】

ボージョレ地区でも有名なフレデリック氏。
実に、ボージョレ地区の300社以上のワインの醸造に関わる人物で、
ボージョレのことなら何でも知っている、売れっ子醸造家なんです!

 

【 醸造上のこだわり 】

ポール・ボーデ社では除梗100%。
これは、フルーティで果実味を
しっかりと感じられるスタイルを作るために行っています。
比較的規模の大きい会社で、徹底した品質管理を行っています。

【 ヌーヴォレポート2020年7月】

2020年は比較的乾燥し穏やかだった冬、暖かい気候となった春が続き、順調に蕾がつき始めました。
4月1日と2日は気温が-2度になり霜が降りましたが、私たちのブドウ畑は幸い土壌が乾燥していた為、
難を逃れました。発芽もとても良く進みました。

5月には数日だけ涼しい日がありましたが、その後理想的ともいえる暖かく乾燥した日が続き
5月22日頃より開花が始まりました。(2019年は6月7日に開花)

2020年最初の4ヶ月は例年よりも日照量がかなり多く、
また5月6月に降った雨がしっかり土に蓄えられたためブドウが育つための準備がしっかりと整いました。

過去30年間の平均と比較して
・ 2020年上半期は平均気温が1℃高い
・ 累積雨量は40mm少ない
・ 日照時間は238時間多い

7月は、春先のように天気が良く日照量も十分です。
7月21日、22日で30mmほどの雨と少しの雹も降りましたが、ブドウ畑には影響は全くありませんでした。

今日までに、ブドウ畑の状態は非常に良く、早い区画だと7月15日頃から果実の色づきも始まりました。
2020年は、直近の3つの傑出したヴィンテージ(2009, 2010, 2011)、

特に2011年にかなり近い素晴らしいヴィンテージとなると予想しています。

・・・・・・・・・以上、輸入元であるモトックス様からでした・・・・・・・・・・・

当店ではこちらのポール・ボーデ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォーのご予約受付けを
本日9月1日よりスタート致します。

ご予約いただきました方は特典として、通常価格よりお得なご予約特典価格で販売させていただきます!

・500ml:通常価格1,500円→ご予約特典価格:1,400円 *100円お得

・720ml:通常価格1,980円→ご予約特典価格:1,850円 *130円お得

*ご予約は基本「前金払い」となりますので当店にお越し下さいますようお願い申し上げます。

*商品の特性上、オンラインショップでの郵送販売はしておらず、
当店にて直接商品をお渡し出来るお客様のみのご予約受付となりますので、
何卒ご了承よろしくお願い申し上げます。

*数量に限りがございますので、締め切り日(11月6日)前でも、
お申し込み数が満了となった時点で予約受付を終了させていただきますので
お早めにお申し込みください。

フレッシュ感&お得感満点の量り売りで、
高品質のポール・ボーデ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォーが楽しんでいただけます。
今年もぜひご利用くださいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.