ホワイトデーのプレゼントに!干しブドウでつくったスペインの極甘ワイン「アルベアル ペドロ ヒメネス デ アニャーダ」

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

今、世間は良くない話題が多いですが、
気が付けば「ホワイトデー」まであと一週間という事で、
本日は贈り物におススメのスペインの極甘ワインをご紹介します!

「アルベアル ペドロ ヒメネス デ アニャーダ」375ml

【生産地】スペイン・アンダルシア州
【クラス】DOモンティーリャ モリレス
【葡萄品種】ペドロヒメネス100%
【タイプ】極甘口  【アルコール度数】16%
【概要】干しブドウ状態になるまでしっかりと天日干し。残糖度425g/lの極甘ワイン。
【価格】2,800円(税別)

 

先日のブログでもご紹介した、スペイン・アンダルシアのワイナリー「アルベアル」の
シェリースタイルで造られた「極甘口」のワインです!

ワインの「アニャーダ」(収穫年)という名の通り、その年に収穫したブドウのみを
天日で干しブドウ状態にして、ぶどうの中の糖度を高めた状態で醸造されました。

濃厚でリッチなドライフルーツの味わいが上品に広がる、黄金に輝く蜜のようなワインです!
何と残糖度が425g/l!極甘口のスパークリングワインの残糖度が50g/lと言われておりますが、
その8倍以上の糖度を誇ります。しかし酸味とのバランスが取れており、
引き締まった甘さで後にベッタリ感は残りません。

少し冷やして食後のデザート酒、洋菓子と一緒に味わうスタイルがおススメです。

瓶も375mlで可愛い!リボンを巻いてプレゼントにも良いサイズですよ。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.