土用の丑の日!ウナギのお供におすすめのレンコン焼酎「荷葉(かよう)のしずく」

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

この数日間はまとまった雨も降らず、夏本番の暑さになった蒲郡です。
今日2020年7月21日は「土用の丑の日」ですが、今日も朝から暑いです。
こんな日にはウナギの蒲焼を食べて体力をつけて、暑い夏を乗り切りたいですね。

本日はウナギのお供におススメの、
愛知県津島市の鶴見酒造様が造る「レンコン焼酎」をご紹介します!

鶴見酒造 レンコン焼酎「荷葉(かよう)のしずく」720ml

【原料】愛知県海部産レンコン、米、米麹
【アルコール度数】25%
【概要】海部地方特産の新鮮なレンコンを主原料とした焼酎。
【価格(税別)】1,200円

 

愛知県北西部(海部地方)は、江戸時代からレンコンの一大産地です。
更にレンコンを使った郷土料理も有名で、最近ではテレビ番組でも紹介されている、
ウナギの蒲焼に見た目も味もそっくりな「レンコンの蒲焼」が有名です。

「荷葉(かよう)のしずく」は、その海部地方特産の新鮮なレンコンを主原料とした焼酎です。
「荷葉(かよう)」とは「蓮の葉」の意味で、蓮の葉に浮かぶ白露のごとく清冽な味わいから、
この焼酎の名前が付けられました。

実際に飲んでみますと、スッキリとした飲み口で、その後にレンコン独特の香りと甘味が、
優しく口の中に広がります。レンコンの香りも控えめなので、
食事の邪魔をせずに美味しくいただけます。

ウナギの蒲焼との相性ですが、さすが見た目も味もそっくりな「レンコンの蒲焼」になるくらい
ウナギと縁のある食材なだけあって、相性は良いと思います。

実際には今晩私もウナギを食べながら試しますが(笑)、
こってりしたウナギの蒲焼のタレをスッキリと中和してくれるイメージです。
ロック、水割りで暑気払いにもおススメですよ。

本当に今日は暑いですが、皆様それぞれの土用の丑の日をお楽しみいただき、
暑さに負けないように体力(免疫力も)つけてください!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.