新年度に羽ばたく2頭の蝶「山﨑醸 夢山水DREAM 生酒シリーズ」限定発売!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

昨日は午後から大雨が降り続きましたが、本日4月2日は快晴の蒲郡となりました。
仕事の合間に4歳の次男と近所の神倉公園に散歩に行くと、
ソメイヨシノもほとんど満開になっており、新年度がスタートした事を実感します。

そんな新年度早々、蒲郡からほど近い三ヶ根山から「2頭の蝶」が
当店に飛来してまいりました🦋!(蝶は「〇頭」と数えるのが正しいらしいです驚)

(写真左)
●山崎醸「夢山水DREAM 純米吟醸生酒」

【原料米】奥三河で契約栽培した「夢山水」100%
【精米歩合】55%
【アルコール度数】15.5%
【日本酒度】-2.0 【酸度】1.5 【アミノ酸度】0.7
【概要】ほんのり甘みがありスッキリとした味わい。後味までしっかりした飲みごたえ。
【価格(税別)】1,550円(720ml)

(写真右)
●山崎醸「夢山水DREAM 純米吟醸かすみ生(うすにごり生酒)」

【原料米】奥三河で契約栽培した「夢山水」100%
【精米歩合】55%
【アルコール度数】15.5%
【日本酒度】-2.0 【酸度】1.5 【アミノ酸度】0.7
【概要】ほんのり甘みがありスッキリとした味わい。優しい口当たりで飲みやすい。
【価格(税別)】1,550円(720ml)

 

その「2頭の蝶」の正体は、西幡豆の酒蔵「山崎合資会社様」からリリースされた
「山﨑醸(やまざきかもし)」の2つの限定酒。
愛知県の高品質酒米「夢山水」と、三ヶ根山麓の伏流水で醸した純米吟醸生酒です。

早速スタッフで2つとも試飲してみましたが、どちらもほんのり甘みがありスッキリとした味わい。
しかしその裏には山﨑醸ならではの「ずっしり感」が生きている、
骨格のしっかりしたお酒だと思いました。

2つの味わいを比べてみますと、「生酒版」は後味までしっかりした飲みごたえがあり、
「かすみ生版」は優しい口当たりで飲みやすい、という感じでした!

この山崎醸「夢山水DREAM 純米吟醸かすみ生酒」2種は、本日より数量限定発売となります!
「DREAMシリーズ」の先輩酒である「夢吟香 DREAM 純米大吟醸原酒」と一緒に、
今春は3頭のアサギマダラが夢を乗せて舞います!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.