西幡豆の地酒「山﨑醸(やまざきかもし)ひやおろし 純米吟醸原酒」入荷しました!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

猛暑の快晴続きで、ほとんど雨が降らなかった8月の蒲郡でしたが、
9月に入ると今度はすぐに台風9号、10号と、
立て続けに大型で強い勢力の台風に見舞われる事になりそうで、
昨年以上に極端な天候の「ふり幅」に驚いております。
9月2日の15時現在、蒲郡も朝の快晴が嘘のように曇ってきて強い横風が吹き始めました。

私は地元の消防団員なので、去年の台風19号の時に緊急出動しましたが、
猛烈な暴風雨の中の作業に恐怖を覚えました。今回は大きな被害にならない事を祈るばかりです。

 

…さて、そんな中ですが、西幡豆の山崎合資会社様が醸す山﨑醸(やまざきかもし)の
秋限定の純米吟醸原酒「ひやおろし」が本日入荷しました!

山﨑醸 ひやおろし 純米吟醸原酒

【原料米】奥三河で契約栽培した夢山水100%
【精米歩合】60%
【アルコール度数】17.5度
【日本酒度】+2.0 ・酸度:1.8 ・アミノ酸度:1.6
【価格(税別)】1,450円(720ml/写真:右) 3,000円(1800ml/写真:左)

*本日2020年9月2日入荷しました!

 

「ひやおろし」とは、冬に搾ったお酒を一度火入れをしたのち、貯蔵庫でひと夏の間熟成させて、
秋口になって、瓶詰め前の火入れを行わず「冷や」のまま「卸す(出荷)」したお酒の事です。
約半年以上、低温の貯蔵庫で熟成させられた「ひやおろし」は、
程良くまろやかさと味が乗った飲み頃のお酒へと成長します。
秋になって酒質が上がる事から別名「秋あがり」とも呼ばれている、秋の季節限定酒です。

今回入荷したひやおろしは、まん天やからもご近所の、
西幡豆にある山﨑合資会社様の特約店限定ブランド「山﨑醸」のひやおろしです。
今年の出来栄えを確認すべく、当店に入荷して早速試飲してみました!

香りは穏やかで上品な佇まいです。口に含んでみるとまろやかな口あたりで
その後じんわりと旨みの余韻が口から喉元に広がり、その後スッキリとした辛口の後味です。

特に今年のひやおろしは、去年よりも飲みやすいというか、
優しいまろやかな口当たりとスッキリとした後味に磨きがかかっていると感じました。
喉元を過ぎてから体の芯のあたりが熱くなるような旨味がやってくるようなイメージです。
冷やしても美味いですが、ぬる燗もいいかもしれませんね。

この時期だけの季節限定酒です。蔵元さんも自信作という事で、
昨年以上の引き合いが見込まれます。お求めはお早めにどうぞ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.