春の酒一番乗り!山﨑醸(やまざきかもし)「 春の蔵出し&春かすみ」入荷しました!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

今日から2020年の2月の始まりです。
今月のまん天やの予定ですが、早速明日の2月2日は幸田町の正楽寺で開催される
「木工クラフト市」に出店させていただきます!

今回は、ほうらいせん吟醸酒粕焼酎の量り売り2種をはじめ、
まん天やオリジナル純米大吟醸「一(いち)」生原酒、越の誉スパークリング日本酒2種と、
純米大吟醸の酒粕、高級ぽん酢しょうゆ、果汁100%ジュースと、
お酒だけでなく食品、飲料も販売します!

明日は寒いですが、終日晴天の予報です。よろしければお立ち寄りください✋

 

…さて、本日2月1日は、西幡豆の地酒「山崎醸(やまざきかもし)」より、
2つの春季限定酒が解禁となりましたのでご案内させていただきます!

(写真左)
●山崎醸「春の蔵出し」純米吟醸生原酒

【原料米】奥三河で契約栽培した「夢山水」100%
【精米歩合】55%
【アルコール度数】16%
【日本酒度】+1.5 【酸度】1.7 【アミノ酸度】1.1
【概要】さわやかな香りと喉ごしが心地良い、やや辛口の純米吟醸生原酒。
【価格(税別)】1,450円(720ml) 2,940円(1800ml)

(写真右)
●山崎醸「春かすみ」純米吟醸生原酒

【原料米】奥三河で契約栽培した「夢山水」100%
【精米歩合】55%
【アルコール度数】16%
【日本酒度】+1.5 【酸度】1.7 【アミノ酸度】1.1
【概要】「うすにごり微発泡」版。さわやかな香りとプチプチした舌ざわりでスッキリした味わい。
【価格(税別)】1,450円(720ml) 2,940円(1800ml)

 

愛知県西尾市西幡豆の「山﨑醸(やまざきかもし)」は、
愛知県産のお米と三ヶ根山麓の伏流水で手造りされた特約店限定流通酒。
春をテーマにした季節限定酒としては、山﨑醸のこの二つのお酒が、
当店での今季一番乗りのお酒となります。

どちらも奥三河で契約栽培した高品質の酒米「夢山水」を全量使用。
どちらもさわやかな香りと喉ごしが心地良い、スッキリ辛口の味わいですが、
特に「春かすみ」はうすにごり微発泡タイプでプチプチした舌ざわりが心地良く、
更に飲みやすいです。

爽やかな味わいはまさに「早春」のイメージ。
山﨑醸を飲んで少しずつ近づいてくる春を感じてみませんか?

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.