春におススメ!ピンク色のスパークリング日本酒「蓬莱泉ロゼ・スパークリング」残りわずかです。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

3月中旬はポカポカと暖かくて穏やかな日が続きました。
今年の桜(ソメイヨシノ)の開花も全国的に例年より早く、愛知県も今週初めに開花したのですが、
そこからお天気は崩れ、ここ3日間は冬のように寒くなり冷たい雨が降り続きましたが、
本日3/22、ようやく晴れ間がのぞき春らしい陽気になってきた蒲郡の昼下がりです。

私は今週末の3/25(日)に徳島で開催される「とくしまマラソン」に参加してきますが、
その日は全国的にお天気に恵まれそうなのでひと安心です♪。
そろそろ満開になる徳島の桜を愛でながらの「お花見マラソン」になりそうです。
ゼェゼェと息切れしながらも楽しんできたいと思います。

 

…さて本日は、桜も開花した春真っ盛りの今のシーズンにぴったりの日本酒のご紹介です。

「蓬莱泉 ロゼ・スパークリング(発泡日本酒)」360ml
・原料米:古代米(赤米)
・アルコール度数:12%
・価格(税別):1,750円
*メーカー様数量限定販売のため、現在庫(当店では2本)無くなり次第完売となります。

 

全国的に見ても非常に珍しいピンク色をした「ロゼ・スパークリング日本酒」です。
瓶は透明なのですが、原料に使用した古代米(赤米)が持つポリフェノール色素によって、
綺麗なピンク色に染まったお酒が目に鮮やかに映ります。

「蓬莱泉スパークリング」と同様、
シャンパンと同じ「瓶内二次発酵」製法によるキメ細かい泡が特徴ですが、
口に含んだ際の香りが、従来のスパークリングと比べ麹特有の香りが薄くスッキリとしており、
さっぱりした甘味の味わいとなっております。日本酒が苦手な方や女性の方にもおすすめです。

昨年末にメーカーの関谷醸造様が、何度も失敗を重ねながら造り上げた入魂の商品です。
造られた数も非常に少量だったため、当店にも限られた数量しか入荷しませんでしたが、
春のプレゼントや宴席にピッタリという事で、ここ一ヵ月でお客様からの引き合いが増えてきて、
2018年3月22日時点で、当店では残り在庫が2本のみとなりました。

無くなり次第今季分は完売となります。来季も発売されるかどうかメーカー様も未定との事ですので、
当分お目にかかれないかも!お買い求めの方はお急ぎください。

桜の花が散るまでには、是非味わっていただきたい「春色スパークリング日本酒」です!
皆様も「お花見パーティ」にいかがでしょうか。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.