ほうらいせん吟醸工房にてオーダーメイド!まん天やオリジナル純米大吟醸「一(いち)」生原酒

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。
木村です。

2020年も梅雨入りして10日ほど経ちましたが、梅雨らしい雨の日が続いている蒲郡です。

今年の梅雨入り前、私は個人的に根拠も無く
「湿度がコロナウィルスの活性を抑えてくれたらいいな」と、梅雨入りを心待ちにしていましたが、
梅雨入りしてからも、東京をはじめ一定数の新規感染者の方が毎日出ている状況です。
「やっぱり湿度はコロナの活性とは関係ないのかな…」当てが外れたみたいです。。

今年の梅雨もやっぱり例年と同様、いや、新型コロナの対策のマスク着用のせいで、
例年以上にムシムシと不快で憂鬱なシーズンになりそうですが、
今週末は全国的に晴天の予報ですので、久しぶりに公園などに外出して気分転換したいと思います。

 

…さて、今週末の6月21日(日)は「父の日」ですが、
「父の日プレゼント」としてもおススメの、
当店限定オリジナル純米大吟醸「一(いち)」生原酒をご紹介させていただきます。

まん天やオリジナル 純米大吟醸 「一(いち)」生原酒 720ml

【原料米】(麹米)山田錦 (掛け米)チヨニシキ
【精米歩合】50%
【アルコール度数】17度
【価格(税別)】2,760円

*ほうらいせん吟醸工房でオーダーメイドしていただいたまん天やオリジナル酒。
*2019年12月発売され、そこから半年間低温熟成。
トロリとした口当たりの濃醇な辛口純米大吟醸となりました。

 

 

関谷醸造様の「吟醸工房」で、蒲郡出身の宮瀬直也杜氏にオーダーメイドしていただいている
当店のオリジナル純米大吟醸「一(いち)」の令和元年醸造の生原酒版です。
2019年末に入荷した72本のうち、15本を半年間、当店の冷蔵庫で低温熟成させました。

実際に「一(いち)」生原酒の半年熟成版を飲んでみますと、
「しぼりたて」の頃に感じた舌を跳ねるような躍動的な口当たりは無くなりましたが、
その代わりにトロリとした滑らかな口当たりに変化しており、
まろやかで濃醇な辛口純米大吟醸となっております。

まさに今が飲み頃!父の日ギフトにもおススメです。
数量も15本と少なく、無くなり次第終了とさせていただきますのでお求めはお早めにどうぞ。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.