夏酒の爽快感と秋酒の奥行き感!まん天やオリジナル純米大吟醸「一(いち)生詰原酒」入荷しました!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

先日こちらのブログで近日入荷のご案内をさせていただきました
関谷醸造様にオーダーメイドいただいている当店オリジナル純米大吟醸、
「一(いち)生詰原酒」が昨日8月27日当店に入荷しました!

まん天やオリジナル 純米大吟醸「一(いち)生詰原酒」 720ml

【原料米】(麹米)愛知県新城産「山田錦」 (掛け米)奥三河産「チヨニシキ」
【精米歩合】50% 【日本酒度】+4.0
【アルコール度数】16度
【価格(税込み)】3,036円

*当店オリジナルブランド「一(いち)」の生詰原酒(一回火入れ)バージョン。
*早春にしぼった原酒を一度だけ火入れして、低温倉庫にて夏の終わりまで熟成させた秋の季節酒。
*2021年8月27日、36本のみの数量限定発売!

 

今回の「一(いち)生詰原酒版」は、愛知県新城産の山田錦を原料米に使用。
今年の早春にしぼった原酒を一度だけ火入れした後に、
低温倉庫にて夏の終わりまで熟成させてそのまま瓶詰めした生詰原酒、
いわゆる秋のお酒「ひやおろし」タイプのお酒となっております。

今回の「一(いち)生詰原酒」は、新型コロナの影響で昨年のものより熟成期間が短かったためか、
実際に試飲してみますと、思いのほかフレッシュ感が残っておりました!
しぼりたて生原酒のような舌先を踊るガス感とフルーティ感が前面に出ていながらも、
今年3月から8月まで、約5カ月間の熟成を経てエレガントな奥行きも備わった、
バランス良い辛口の純米大吟醸に仕上がっております!

より夏酒のような爽快感を味わいたいなら冷やして飲んで、
秋酒のまろやかな奥行き感を味わいたいなら常温で飲んでいただく事をおススメします!

当店オリジナル純米大吟醸「一(いち)生詰原酒」は、720mlのみ36本の数量限定発売です。
店頭だけでなくオンラインショップでも販売させていただきます。
少量ですので品切れの際はご容赦ください。

まだまだ暑さの残る夏の終わりから、少しずつ涼しくなる秋口にかけて、
「一(いち)生詰原酒」は美味しい良酒になる事間違いなしです!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.