<入荷しました>当店オリジナル純米大吟醸「一(いち)」生酒版。今なら酒粕付き!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

昨日、当店が待ちわびていたお酒が入荷してまいりました!


まん天やオリジナル 純米大吟醸 「一(いち)」生酒版 720ml
・原料米:(麹米)山田錦 (掛け米)一般米
・精米歩合:50%
・アルコール度数:16度
・価格(税別):2,760円

 

愛知県豊田市にある関谷醸造様の「吟醸工房」でオーダーメイドしていただいている
当店のオリジナル純米大吟醸「一(いち)」。今年(平成29年)で4年目となるリリースです。

「一(いち)」のお酒造りを担当していただいているのは、
今年(平成29年)の名古屋国税局主催の酒類鑑評会で、
優秀賞を3部門で受賞する快挙を成し遂げた「一念不動」の宮瀬杜氏
蒲郡市三谷のご出身。同郷です。)

「一(いち)」は、ふくよかな旨みと後味のキレが魅力で、年々ファンのお客様も増えてきております。
試飲をしたところ、今回は特に旨味が多く、味乗りが良い出来栄えになっております!

今回入荷したのは2017年11月11日、
まさに「一(いち)」にふさわしく「一並びの日」に上槽(発酵したもろみを搾ること)していただいたお酒を
そのまま火入れをせずに瓶詰した、生酒版の「一(いち)」です。
当店では11月11日を勝手に「一(いち)搾りの日」と命名しました(笑)。

生酒版は720ml瓶で48本のみの限定販売となります。
例年2か月ほどで完売してしまいますので、お求めはお早めに。
ぜひ搾りたてのフレッシュな「一(いち)」を味わってみて下さい!

*「一(いち)」生酒版を店頭でお買上げいただいた特典として、
「一(いち)」の酒粕200g(甘酒レシピ付き)を進呈いたします!

 

(サプライズΣ(・□・;)!!今回は関谷醸造の鈴木様が自ら、
一(いち)を当店に届けて下さいました。
遠いところ誠にありがとうございました!)

また来年2018年の3月中旬には、この3ヶ月以上瓶内熟成をした「火入れ酒版」も限定数量リリースされます。
こちらは火入れ後に熟成される事で酒質が落ち着き、まろやかな味わいになります。
こちらも合わせてご期待ください。

最後に、今年の「一(いち)」が出来上がるまでのストーリーをまとめてみました。
お酒が生まれたストーリーを感じながら味わっていただくと、美味しさもひとしおですよ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.