「蓬莱泉 新春初しぼり2021」のラベル完成!来年の干支は辛丑(かのとうし)です。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

先日こちらのブログでご案内させていただきました、
元日の早朝に新しい年の幸運を祈って搾るお年賀酒の「蓬莱泉 新春初しぼり」の、
2021年版のラベルデータが蔵元の関谷醸造様より届きました!

毎年この時期に新春初しぼりのラベルデータをもらう事が恒例行事となっており、
このお酒の新しいラベルデザインが届くと「今年もいよいよ年末商戦だな~」と気合が入ります!

来年2021年の干支は「辛丑(かのとうし)」です!

蓬莱泉 純米吟醸 無ろ過生原酒「新春初しぼり2021(辛丑 かのとうし)」

【原料米】(麹米)酒造好適米 (掛米)一般米
【精米歩合】50%
【アルコール度数】17%
【価格(税別)】1,600円(720ml)  3,200円(1800ml)

*ただ今ご予約受付中!店頭でのお渡し&販売は2021年1月1日14時~の予定です。
*予約特典は「蓬莱泉 空」の純米大吟醸酒粕(720ml:200g  1800ml:400g)を進呈!
ご予約は2020年12月24日までにお申し込みください。

 

今回も「蓬莱泉 新春初しぼり」のラベルデザインは、
愛知県豊橋市ご出身のデザイン書道家 鈴木 愛先生によるものです!

(鈴木 愛先生のウェブサイトはこちら

 

来年2021年の干支である「辛丑(かのとうし)」は、昔からの言い伝えによれば
始めは伸び悩むけど、後半になるほど成長していく一年になるそうです。
鈴木先生による重厚感に溢れた「辛丑」の二文字は、
ゆっくりと動く大きな丑(うし)が、着実に角を天に向かって伸ばしていく様を連想させます。

来年の初しぼりはどんな出来栄えに仕上がるのか、今から来年の元旦が楽しみです!

そんな蓬莱泉の「新春初しぼり2021(辛丑 かのとうし)」は、ただ今当店でご予約を受付中です。

当店ではこの「新春初しぼり」を、毎年元日に蓬莱泉の本社蔵まで取りに行き、
元日の午後14時からお店を開けて販売致します。
まさにその年の元日に搾ったばかりのフレッシュでフルーティな無濾過の純米吟醸生原酒を、
お正月休みにおせちと一緒に味わう事が出来るのです!

ただし本数には720ml、1800mlとも限りがあります。前回(今年)はお正月の3日に完売してしまう人気商品です。
お正月に必ず飲みたい方は、ぜひ当店でご予約をお願い致します。
当店でのご予約締切は2020年12月24日の「クリスマス・イブ」となっております。

ご予約いただいた方の特典で、純米大吟醸「空」の酒粕をプレゼント致します。
ご予約は「前金払い」となります。限定醸造のため締切りに差し迫ってくると
数が確保出来ない可能性がありますので、お早めにまん天やまでお越し下さい。

またご予約される場合は当店にご来店いただいて「前金払い」と、元日より店頭でお渡しするのが基本となりますが、
新型コロナの影響もありご来店が難しいお客様向けに「郵送お手配でのご予約」も今回は受付しております。

【「蓬莱泉 新春初しぼり」の郵送手配の条件】
・前金で配送料込みの金額を予約締切り日の12月24日迄に当店の口座に銀行振込でお支払いいただく事。
(お振込み手数料はお客様にてご負担お願い致します)
・商品のお届け日が最短でも入荷日の翌日以降(2021年1月2~4日)になる事。

以上2点の事をご了承いただけましたら、当店より特典も同梱の上、発送させていただきます。
当店へのご来店が困難なお客様は、ぜひご検討くださいませ。

2021年のお正月はこの「蓬莱泉 新春初しぼり」で乾杯しませんか?
皆様からのご予約をお待ちしております!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.