蓬莱泉の爽やかな純米大吟醸生原酒「はつなつの風」2021年版本日発売!

いつも蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

(昨日2021年5月10日の関谷醸造様。初夏の青空の下、清々しい「はつなつの風」が吹いておりました)

 

お待たせいたしました!蓬莱泉の夏限定の純米大吟醸生原酒「はつなつの風」ですが、
昨日北設楽郡の関谷醸造様まで車を走らせて引き取りに行ってまいりまして、
本日2021年5月11日より、当店で販売開始となりました!

蓬莱泉 純米大吟醸生酒「はつなつの風」720ml

【原料米】山田錦100%
【精米歩合】40%
【アルコール度数】17%
【概要】「純米大吟醸 空」と原料仕様が同じ。3ヵ月間の熟成を経て、味乗りと酸味のバランスが取れた夏限定生原酒。
【価格】3,718円(税込み)

*2021年5月11日(火)当店で販売開始しました!

 

蓬莱泉が季節の移り変わりと共にお届けする「季節の純米大吟醸生酒」シリーズのお酒です。
2月に蔵出しされた「春のことぶれ」も、今回蔵出しとなる「はつなつの風」も、
どちらも中身は「空」と同スペックの仕込みのお酒ですが、熟成期間が違います。

(春限定酒の「春のことぶれ」)

2月に蔵出しされた「春のことぶれ」はしぼりたてでしたが、
約3ヵ月間の熟成を経て蔵出しされるのが「はつなつの風」です。
熟成によってしぼりたてのフレッシュ感が大人しくなり、味が乗って旨味と酸味のバランスが良くなってきます。
「空の兄弟酒」として、こちらもぜひ飲んでいただきたい高品質のお酒です。

さっそく今年も出来栄えを確認するために、当店スタッフで試飲をしました。
去年も美味しかったですが、今年は特に上品な酸が良く出ていて、非常に爽やかな印象を感じました!
それでいて「空(くう)」を彷彿とさせる上品な旨みもしっかりと味わう事が出来ます。

個人的な見解ですが、今年2021年の「はつなつの風」は、昨年2020年と同様のクオリティの高さを維持した上で、
更に「爽やかさ」を前面に押し出している、夏をイメージした味わいになっていると思います!

本日よりまん天や店頭と、当店のオンラインショップでも販売開始致します。
ちょっと贅沢な夏の家飲みにもぜひご用命ください!

今年の「はつなつの風」もよろしくお願い申し上げます。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.