2020年一発目の蓬莱泉 季節の純米大吟醸生原酒シリーズ「春のことぶれ」2月4日入荷決定!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

先週の日曜日の午前中は蒲郡市消防の出初め式に、蒲郡市の消防団員として参加してきました。

 

蒲郡市消防本署、蒲郡市女性防火クラブ、蒲郡市消防団が竹島ふ頭に集まり、
分列行進やアトラクション、一斉放水を行いました。
私にとって冬の恒例行事となりつつありますが、
非常に寒かった事もあって「お正月ボケ」していた私の心身も一気に引き締まりました。

そして午後からは、これも冬の恒例となった「冬ラグーナ」に家族と行ってきました。

ラグーナテンボスの中にあるプールの水面の反射を利用した、
水上イルミネーション「フローズンオーシャン」は圧巻でした!
これも冬だからこそ味わえる楽しみですね。

まだまだ寒い冬は続きますが、日本酒の世界ではそろそろ春の季節酒が入荷してきます。
本日は蓬莱泉の恒例「季節の純米大吟醸生原酒シリーズ」の第一弾となる
純米大吟醸生原酒「春のことぶれ」が、2020年2月4日の「立春」に
当店に入荷する事が決定しましたので、ご案内させていただきます!

蓬莱泉 純米大吟醸生原酒「春のことぶれ」720ml

【原料米】山田錦(精米歩合 40%)
【アルコール度数】17%
【概要】純米大吟醸「空」と仕込みのスペックが同じ。しぼりたてのためフレッシュな味わい。

搾った直後のお酒のフレッシュ
【価格】3,380円(税別)

*2020年2月4日のお昼頃、当店入荷予定!

 

「春のことぶれ」は蓬莱泉の有名な純米大吟醸「空(くう)」の生原酒版です。
原料米や精米歩合はあの「空」と同じで、「空の兄弟酒」としても有名なのですが、
発酵に使用する酵母が「空」とは違っている点や、無加水で火入れをしていないしぼりたての生原酒のため、
華やかでスッキリとした味わいが魅力な「空」と比べると、
フレッシュで芳醇な香りと旨みが際立った味わいとなっております。

良く冷やしてお飲みいただくのがおススメ。
原酒ですのでお酒が弱い方は、オンザロックで少し軽くして飲んでも美味しいです。

毎年立春の2月4日頃に当店に入荷してくる「春の訪れを告げる季節酒」です。
この時期だけの限定数入荷のため、お求めはぜひお早めに!
入荷しましたらまた当ブログにてご案内させていただきます。

入荷までおよそ3週間、しばらくお待ちいただきます様よろしくお願い致します。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.