春におススメ!「蓬莱泉 純米大吟醸生酒 春のことぶれ」残りわずかです。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

3/28の今朝、近所をジョギングしていたら小江神社の桜(ソメイヨシノ)が
見事に満開の花を咲かせていました。

 

気温も20℃を超えるほどの暖かさ!
花粉やPM2.5もバンバン飛んでいるようで、目がショボショボするのは玉に瑕(たまにきず)ですが、
蒲郡は、今まさにこの瞬間が「春真っ盛り」なんだと実感します。
今週末はお天気も良いみたいですので、絶好のお花見日和になりそうですね。

 

…さて、本日は以前当ブログにてご紹介させていただきました、
蓬莱泉の季節の純米大吟醸生酒シリーズの今年第一弾「春のことぶれ」が、
2018年3月28日時点で残り2本となりましたので、ご案内させていただきます。

「蓬莱泉 純米大吟醸生酒 春のことぶれ」720ml
・原料米:山田錦(精米歩合 麹米40% 掛米45%)
・アルコール度数:17%
・価格:3,380円(税別)
*2018年3月28日現在、残り2本です。

 

「春のことぶれ」は蓬莱泉の有名な純米大吟醸「空(くう)」の生原酒版です。
原料米や精米歩合はあの「空」と同じで、「空の兄弟酒」としても有名なのですが、
発酵に使用する酵母が「空」とは違っている点や、無加水で火入れをしていないしぼりたての生原酒のため、
華やかで甘い味わいが魅力な「空」と比べると、フレッシュで芳醇な香りと旨みが際立った味わいとなっております。

良く冷やしてお飲みいただくのがおススメ。
原酒ですのでお酒が弱い方は、オンザロックで少し軽くして飲んでも美味しいです。

春真っ盛りのこの季節にしか飲めない贅沢な純米大吟醸生原酒。
こちらも桜が散る前に、ぜひ味わっていただきたい「春酒」の一つです。
在庫もわずかとなっておりますので、お買い求めは出来る限りお急ぎくださいませ。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.