全国新酒鑑評会に出品された”特別な吟”。蓬莱泉「吟 出品酒」入荷しました!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

2018年の8月がスタートしました。
迷走を繰り返した台風12号がようやく日本列島を過ぎ去り、少しは涼しくなるかと期待しましたが、
残念ながら本日8月2日も名古屋では39℃を越えるような猛烈な暑さを記録したそうです(-_-;)。

気象庁の長期予報によると、8月中旬以降には少しずつですが日本全体が涼しくなってくるみたいなので、
それまでもうしばらくの辛抱ですね。今がまさに暑さのピーク。くれぐれも体調を崩されない様お過ごし下さい。

 

…さて、先日こちらのブログでご案内させていただきました、
今年の全国新酒鑑評会に出品された蓬莱泉の吟の特別バージョンが、
少量ですが本日入荷してきましたのでご案内します。

「蓬莱泉 純米大吟醸 吟(ぎん) 2018年新酒鑑評会 出品酒」
・原料米:山田錦100%
・精米歩合:麹米35% 掛米40%
・アルコール度数:16度
・価格(税別):6,000円(720ml/写真:左)  14,500円(1800ml/写真:右)
*2018年8月2日、少量ですが当店に入荷してきました!

 

年に少量しか仕込まれない、蓬莱泉で最高級の純米大吟醸酒である「吟」。
その数少ない「吟」の仕込みタンクの中から、特に出来の良い仕込みを杜氏が出品酒用に選抜。
そこに香りの立つ酵母を足して仕込み、優しくお酒をしぼり「しずく酒」のように仕上がりました。

通常の3年熟成の「吟」に比べると、華やかな吟醸香の成分が多く、透明感のあるフレッシュな口当り。
後味のキレの良いお酒となっております。(火入れ酒で29byの新酒です)。

お客様からの情報ですが、通常の吟のラベルを白黒反転させているラベルデザインである事から、
ファンの間では「裏吟(うらぎん)」という通称で呼ばれているそうです。

720ml、1800mlとも入荷数は非常に少ないため、オンラインショップ販売不可商品となります。
(特に1800mlは数量少ないです。)
ぜひこの機会に当店にお立ち寄りいただくか、お問合せくださいませ。(品切れの際はご容赦ください)

大事な方への贈り物や、お盆休みで帰省の際のお土産などにいかがでしょうか。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.