華麗なる正統派の純米大吟醸!竹内酒造「月下の狼」新発売です。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

今朝、雨の止み間に一瞬セミの鳴き声を今年初めて聞きましたが、
程無く雨が降り出し、それ以降セミの鳴き声も聞こえなくなってしまった7月8日の蒲郡です。

セミたちも早く鳴きたくて、うずうずしているような気がします。
それほど今年2021年の梅雨は長くて、無慈悲なほどの豪雨を降らせます。

これだけ雨が続きますと、夜に月が顔を見せる事も最近ありませんが、
今日新発売された滋賀県湖南市の竹内酒造様が醸した純米大吟醸には、
凛とした月と狼が描かれています。

竹内酒造「月下の狼 純米大吟醸」720ml

【原料米】兵庫県吉川特A地区産「山田錦」
【精米歩合】48%
【日本酒度】±0 【酸度】1.6 【アミノ酸度】1.5
【酵母】協会18号
【アルコール度数】16度
【概要】兵庫県吉川の”特A地区産”の山田錦を100%使用した正統派の純米大吟醸。
【価格(税込み)】2,200円

*2021年7月8日新発売!

 

江戸時代から東海道五十三次の宿場町として栄えた近江の石部地区で、
酒造りを続けている老舗蔵の竹内酒造様による純米大吟醸です。

兵庫県吉川の”特A地区産”の山田錦を100%使用。
協会18号酵母によるマスカットの様な爽やかな香りと豊潤さを持ちながらも、
酸味とのバランスが良く、透明感のある喉越しでとても華麗な仕上がりです。

凛とした狼が月夜に佇むラベルのイメージを良く現した、正統派の純米大吟醸です。

味わいもしっかりとしていてバランスの良い、気品に溢れた日本酒ですので、
贈り物にもおススメです。良く冷やして、お飲みください。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.