お祭りシーズン到来。シュワっと爽快なスパークリング日本酒「あわっしゅ」が美味い季節です!

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越し頂きありがとうございます。
木村です。

先週末、私が住んでいる町内の夏祭りが開催されました。

  

今回は私が所属している常会が、お祭り主催の当番だったため、
私も僭越ながら事前の企画から準備、当日のイベント運営に参加させていただきました。
メンバーと時間が少ない中で役割分担をして、時には徹夜で準備した甲斐あって、
何とか大きな事故も無く、無事盛況のうちに終える事が出来ました!
(私達の班が企画したクイズ大会も、会場の皆様のおかげで凄い盛り上がりました。感謝ですm(__)m)

ただ、お天気が良過ぎて、最高気温が38度を超える猛烈な暑さでした。
この暑さで出店のかき氷が爆発的に売れ、かき氷機が途中で壊れてしまうハプニングもありました。
同時期に開催されていた京都の祇園祭でも、熱中症で数十人も救急車で搬送されたそうです。

私の住む町でもそうでしたが、各地で夏祭りが開催されるタイミングでこの猛暑の到来です。
イベントで戸外で過ごされる際は帽子を被る等の暑さ対策と水分補給をして、
くれぐれも熱中症にならない様にお気をつけください。

 

…さて、蒲郡で夏の風物詩「第36回蒲郡まつり」も、開催まであと10日となりました。

今年2018年は7月28(土)、29(日)に開催されます。
最終日の29日のメインイベント花火大会は、毎年凄い迫力!
市外からも多くのお客様が訪れる、蒲郡の夏の一大イベントです。

そんな大きな花火を観ながら呑みたいお酒と言えば、
花火の絵柄がラベルに描かれた、越の誉スパークリング日本酒、
「あわっしゅシリーズ」がおススメですよ。

<越の誉スパークリング純米酒「あわっしゅシリーズ」>

●(写真左) 「あわっしゅ」320ml
・アルコール度数:7%
・日本酒度:-63 ・酸度:3.0 ・アミノ酸度:0.7
・原材料名:米・米こうじ(いずれも新潟県産)
・精米歩合:70%
・価格(税抜):630円
・概要:甘くて呑みやすく、ほのかな酸を感じる味わい。

●(写真右) 「あわっしゅDRY」320ml
・アルコール度数:10%
・日本酒度:-37 ・酸度:3.0 ・アミノ酸度:0.7
・原材料名:米・米こうじ(いずれも新潟県産)
・精米歩合:70%
・価格(税抜):630円
・概要:定番の「あわっしゅ」に比べ甘さが控えめ、よりシャープでキレのある味わい。

 

昨年の「蒲郡まつり」では、私は厄年だったという事もあり、
まつりの中のイベント「綱引き大会」に参加しましたが、決勝で負けて残念ながら準優勝。
それでも大会の後の打ち上げで、厄年会仲間で飲んだ「あわっしゅ」がとても美味しかったです。
それ以来、厄年会のイベントがあると、この「あわっしゅ」で乾杯する事が「お約束」になりました。

甘口タイプ、ややドライタイプがあるので、その人の好みに合わせて手軽に楽しめます。
そういった意味で大勢でワイワイガヤガヤ飲むのには最適かもしれませんね。
また瓶内二次発酵で産み出されたキメ細かい泡がシュワシュワと爽快で喉に心地良く、
暑い夏に冷やして飲むと美味いお手頃スパークリング日本酒です。

蒲郡まつりの花火が上がるのは7月29日(日)。
おそらく暑い夜になると思いますが、気心のしれた仲間たちと、
良く冷えた「あわっしゅ」を飲みながら花火を楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.