手指消毒にも使用出来ます!「ほうらいせん スピリッツ 66°」入荷しました。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

(5月18日の18時~NHK情報番組「まるっと!」より)

 

先日、報道番組や新聞(地方版)でも報じられておりました、
関谷醸造様の「ほうらいせん スピリッツ 66°」が本日当店に入荷しました!

ほうらいせん「スピリッツ 66°」500ml

【アルコール度数】66%
【原材料名】自社製造単式蒸留焼酎(酒粕)/香料(ミント)
【概要】関谷醸造で造った米100 %の酒粕焼酎が原料。
【価格(税抜)】1,800円

*2020年5月20日(水)当店入荷しました!

 

アルコール度数は66%で、米100%の酒粕焼酎が原料。
ラベルには病魔を退散させるという妖怪「アマビエ」がデザインされております。
デザインは関谷醸造直営店『酒bar 圓谷』スタッフの竹内ゆららさんの作品です!

分類上は酒税法の適用を受ける飲用のための「スピリッツ」で、
ミントの香料で香り付けしております。
トニックと割る等カクテルベースとしてもOKですし、
そして消毒用エタノールの代用品として手指消毒に使用する事も可能です。

試しに飲んでみましたが、ストレートではキツ過ぎて私はとても飲めませんでした…。
ミネラルウォーターで1:5くらいで割ってみると、
ミントの香りがしてスッキリと飲みやすい米焼酎(風)になりました!

その後、スタッフ全員で少量を手に取って手指に擦り込んでみると、
高アルコールなのですぐ揮発しますが、
その後の手指のシットリスベスベ感が素晴らしい!と、みんな大絶賛でした!

やはり原料が酒粕焼酎100%だからでしょうか。酒粕の成分がお肌に良いのかもしれません。
アルコールで手荒れが心配な方はぜひお試し下さい。

*(注意)高濃度アルコールですので、もし別の容器に移し替える際には、
溶ける危険のあるPET素材のボトル(500ml飲料のペットボトル等)は避ける様ご注意ください。
アルコールに使用できる容器(材質や素材が「PE」「PP」「PVC」表示のもの)に、
移し替えてご使用ください。

 

以下、ほうらいせん「スピリッツ 66°」が造られた経緯です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い手指消毒用エタノールの需要がひっ迫している状況を受け、
令和2年4月10日付で厚生労働省医政局から
「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について」の発表があり、
酒類製造業者が製造する高濃度エタノール製品を、
消毒用エタノールの代用品として手指消毒に使用出来る旨が通知されました。

更に令和2年4月22日付で、新型コロナウイルスに対して、
アルコール度数60l%台のエタノールによる消毒でも一定の有効性がある報告等があることを踏まえ、
アルコール度数70%以上のエタノールが入手困難な場合には、
手指消毒用として60%台のエタノールを使用しても差し支えないと通知がありました。

これらの通知を受けた関谷醸造様が、「地元企業として地域に貢献したい」と、
医療機関、高齢者施設専用の「スピリッツ 77°」(こちらは飲用不可)と、
一般向けの「スピリッツ 66°」を製造されました。
5月18日には「スピリッツ 77°」500ml瓶300本を北設楽郡医師会に寄贈されました。
そして本日5月20日「スピリッツ 66°」500mlが一般向けに販売開始となりました。

(5月19日 中日新聞より一部引用)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウィルスの感染防止に向けた「新しい生活様式」をしていく上での一助に、
高濃度アルコールをお役立ていただけましたら嬉しいです。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.