今年も出ました!むらさき麦芽100%のクラフトビール「パープルグレイン#37」

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

蒲郡市西浦町のクラフトビール「HYAPPA BREWS(ヒャッパ ブリューズ)」より、
季節限定ビール「パープルグレイン#37」が数量限定入荷しました!

「HYAPPA むらさき麦酒Purple Grain#37」330ml

【スタイル】セッションエール
【原料】むらさき麦芽100%・ホップ
【アルコール度数】3.7%
【概要】岡崎・藤川宿の「むらさき麦」と、岡崎公園の「五万石ふじ」の酵母を使用。爽やかな酸味とむらさき麦のエレガントな香味。
【価格(税別)】675円

*2020年醸造分入荷しました!

 

毎年6月に岡崎市の旧東海道藤川宿で収穫される「むらさき麦」を麦芽にして造る、
季節限定のむらさき麦酒「パープルグレイン#37」が今年も入荷してまいりました!

例年HYAPPA BREWS様が主催する「むらさき麦」関連のイベント(麦踏み会や収穫祭)が
今年(2020年)は諸般の事情で中止になってしまいましたが、
むらさき麦はすくすくと育ち5月末に無事収穫。
今年も歌川広重による藤川宿の浮世絵をモチーフにしたラベルを迎える事が出来ました!

「パープルグレイン#37」は、岡崎市の藤川宿産「むらさき麦」を麦芽に、
岡崎公園の「五万石ふじ」の酵母を使用。爽やかな酸味とむらさき麦のエレガントな香味です。
毎年この時期に少量のみ醸造されるセッションエールです。

*ちなみに「セッションエール」とは、アルコール度数の低いエールビールの事です。
藤川宿が東海道で37番目の宿場町なので、この「パープルグレイン#37」は、
37番目にちなんでアルコール度数が3.7%に設定されております。

当店では入荷本数が無くなり次第今季完売となりますので、お求めはお急ぎくださいませ!

当店にはパープルグレインの他にも、
ウコンの苦味とショウガの辛味が融合した「C.H.G(クレーグズ ハード ジンジャー」
蜂蜜と一緒に発酵させた爽やかな甘味の「ミード」
リンゴと一緒に完全発酵させたドライシードル「ヒヤーズジョニー」と、
暑い夏にぴったりな個性派限定ビールが色々入荷してます!

(ドライシードル「ヒヤーズジョニー」の酸味は、長芋の梅肉和えに良く合います)

 

どれも数量限定醸造となっておりますので、この機会にぜひお試し下さいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.