「エールビールの傑作」の宣伝に偽りなし!「軽井沢ビール エール エクセラン」

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

ただ今NHKで放映されている連続テレビ小説「エール」。
作曲家・古関裕而さんと妻・金子さんをモデルとしたドラマですが、
コロナで小学校が休校中だった長男が「面白い!」とハマってしまったようで、
毎朝欠かさずに見るようになりました。

古関裕而さんの妻である金子さんの出身地が蒲郡のお隣の豊橋市で、
ドラマの撮影ロケ地にもなっている事から「エールの街」として有名になりました。
また新型コロナの感染拡大が深刻化している中で苦しんでいる飲食店や医療従事者に、
エールを送る活動が全国に展開されていくなど、いま巷は「エール」で溢れています。

そんな中、この度当店にも軽井沢から「エール」が届きました!

THE軽井沢ビール「軽井沢エール エクセラン」350ml

【醸造元】軽井沢ブルワリー株式会社(長野県)
【スタイル】ゴールデンエール
【原料】麦芽・ホップ
【アルコール度数】5.5%
【概要】エールビールの傑作。魅惑のゴールドと繊細で奥深いフルーティな風味が特長。
【価格(税別)】267円

 

缶に書かれているのは「エールビールの傑作」という、
少し大袈裟では?そこまで言い切ってしまっていいのか?と思える程の強気な宣伝文句です。

しかし飲んでみると、その言葉に偽りなし!美味いです!

フルーティな香り、コク、キレ、それぞれの要素が非常にバランス良く調和し、
とても飲みやすいゴールデンエールです。

まさに「エクセラン(素晴らしい)!」とフランス語ですが声に出したくなる味わいでした。
「エールビールの傑作」という言葉は、軽井沢ブルワリー様の自信の表れであると同時に、
客観的に評価しても「傑作」に値する品質、味わいを実現している事を実感しました!

醸造元である軽井沢ブルワリー様の商品紹介を以下引用させていただきます。

「シトラホップの爽やかな柑橘系の香りと
ギャラクシーホップの甘いトロピカルフルーツの香りが主役のエール。
柔らかい味わい、適度な旨み、締りのある苦みのバランスが良く、爽快感があり、後味のキレも良い、
ラガービールファンにもエールビールファンにも合うビール。
飲み頃温度は、4℃で爽快感と喉ごし、10℃でフルーティな香りと、2種の味が楽しめます。
どんな料理にも合います。焼肉など脂っこい料理にお薦めです。」

来週から6月。いよいよ夏本番でビールの美味いシーズンです。
ぜひこの「エールの傑作」をお試し下さいませ!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.