愛知県で再び独自の緊急事態宣言…適度な危機感持っても過度なストレスは持たないように。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

本日午後、愛知県が県独自の「緊急事態宣言」を8月6~24日の期間で出す事を表明しました。
4月以来、2回目の緊急事態宣言ですが今回は、
お盆期間の大人数での会食の自粛、県をまたぐ帰省、不要不急の移動の自粛の要請、
そして個人・事業所各自の感染防止対策の徹底を呼び掛ける、という内容だそうです。

ここ蒲郡でも7月下旬から感染者が少しずつ増えてきている状況です。
当店でも現在実施中の感染症予防対策を、今後徹底させていくのはもちろんですが、
私個人としても出来る対策として、

今月から新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を自分のスマートフォンにインストールしました。

  

(私のスマートフォンからのスクリーンショット画像)

 

この接触確認アプリ「COCOA」は、新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、
通知を受け取る事が出来るスマートフォンのアプリです。

具体的には、このアプリを入れたユーザー同士が1m以内で15分以上一緒にいると、
Bluetooth機能によって互いに匿名化された情報を交換します。

その後、もしユーザーが新型コロナの陽性になった場合、
新型コロナウイルス管理支援システムから処理番号が発行され、その番号を添えてCOCOAに入力すれば、
過去14日以内に濃厚接触した可能性のある(1m以内で15分以上一緒にいた)ユーザーのスマートフォンに、
通知が届く仕組みです。
そして通知を受けると検査の受診など保健所のサポートをいち早く受ける事が出来るそうです。

陽性の登録数が今日の時点でまだ130件程しかない、すぐに検査が受けられる体制がまだ整っていない等、
まだ課題は色々あるみたいですが、それでも自分の生活圏での感染拡大防止にはつながるし、
万が一自身が感染した場合にも、被害を最小限に抑える事が出来ると思って入れてみました。

どこで感染するか分からない恐怖というのが私にもあって、過度な緊張感でストレスを感じていましたが、
このアプリを入れることで「ビクビクする役目は代わりにスマホ君に任せた!」みたいな感じになり、
少しばかり自分の気持ちが楽になったような気がします。

明日8月6日から愛知県は緊急事態宣言期間に入りますが、
コロナに対して過度な緊張感を持ち続けると、それこそストレスで病気になってしまうので、
「適度な危機感を持っても、過度なストレスは持たない」をモットーに、
今後もお店の感染防止対策を前向きにやっていきたいと思います!

緊急事態宣言期間中もまん天やをよろしくお願い申し上げます!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.