ひな祭りウィーク!3月3日まで「酒蔵造り甘酒」をお買上げの方に特典進呈。

蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。
木村です。

私を含め、花粉症持ちの方にはツライ季節になってきました。
今年はスギ花粉の飛散が例年より多いのでしょうか、それとも私が例年より弱くなったからでしょうか、
去年よりも症状がヒドイです…(泣)。
今週前半は、「インフルエンザ?」と勘違いするくらいのズシーンと来る頭痛に悩まされました。

そんな時、母に勧められたのが、麹(こうじ)でつくった甘酒を飲む事です。

甘酒をはじめとする麹飲料は、アレルギー疾患が緩和されると言われております。
私の母もかつて花粉症持ちでしたが、甘酒を継続的に飲んでいたら、いつの間にか症状が軽くなっていたとの事。

私は去年まで花粉症の症状は軽い方で、市販の薬を飲む事にはちょっと気が引けていましたが、
甘酒なら試してみよう!という事で、お店に置いてある甘酒を買って2日前から飲んでおります。
気のせいか鼻呼吸も頭痛も楽になったような気が…!これは効果てきめんかも。もう少し甘酒を続けてみようと思います。

 

さて、花粉症の季節の到来はそろそろ春も近づいてきた証拠。
2月もあと数日で終わり、「ひな祭り」まであと一週間となりました。

今月中旬頃から店頭に飾っているひな人形の顔つきも、
「本番」が近づくにつれて心なしか引き締まってきたようです(笑)。

「ひな祭り」の日には、厄除けのために白酒や甘酒を飲む事が定番ですが、
今年はお子様とご一緒に飲める「ノンアルコール甘酒」はいかがでしょう?


「越の誉 酒蔵造り あまさけ カートン入り」 500ml
・原料:米・米こうじ(新潟県産米100%)
・アルコール度数:0%(ノンアルコールこうじ飲料)
・価格(税別):650円

 

甘酒は「飲む点滴」「飲む美容液」と呼ばれる程に優れた健康飲料。
昨今の甘酒ブームも少し落ち着きましたが、
ブーム以来「ひな祭り」の日以外でも継続的に愛飲する人も増えました。
(私も花粉症対策に飲み始めました)

当店で取り扱いしております「越の誉 酒蔵造り あまさけ」は、
安全、良質な新潟県産の契約栽培米(一等米)を麹米に使い、
新潟淡麗酒を熟知した蔵人さんによる完全自社蔵造りのノンアルコール甘酒です。

味わいは、お米、麹の独特で豊かな風味を持ちながらも、
新潟の淡麗辛口なお酒を造る蔵元ならではの、すっきりした後味!
女性の方を中心に、当店でもリピートされるお客様が多いです。

当店では本日2月24日から3月3日の間を「ひな祭りウィーク」とし、
この期間に甘酒をお買上げいただいたお客様には、
特典としてキッコーマン「うちのごはん」を、お一つプレゼントさせていただきます!

ひな祭りのためだけでなく、私の様に花粉症対策としてもおススメですよ(笑)!
この機会にぜひ「越の誉 酒蔵造り あまさけ」をお試しください。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.