「夢吟香」のバケツ稲チャレンジ スタート🌾

毎度蒲郡の酒屋「まん天や」の日記ブログにお越しいただきありがとうございます。
木村です。

先日、豊橋市の岩崎町で行われた、
愛知県小売酒販青年連合会様主催の「愛知の酒造好適米『夢吟香』田植え体験」に参加した際、
お土産に夢吟香の苗を少し分けていただきました。その時、
「この苗はバケツで育てる事が出来ますよ。」
と、実行委員の方に教えていただきました。

分けていただいた夢吟香の苗

(…バケツなんかで稲が育てられるのか??)と半信半疑でスマホで検索してみると、
JAさんのホームページに「やってみよう!バケツ稲づくり」という記事を発見しました。

(…これはやってみる価値がある!!)蒲郡に帰って早速、近所の「JAグリーンセンター蒲郡」に行って、
店員さんに問い合わせてみると、「バケツ稲づくりマニュアル」をいただく事が出来ました。

店員さん曰く、田んぼと違ってバケツは外界と隔離されているため、
病気のもとになる菌や害虫に侵される可能性は少なく、
むしろ田んぼよりもバケツの方が安全に栽培出来る、との事でした。

その言葉に背中を押してもらい、栽培に必要な土や肥料、そして大き目のバケツを購入。
夢吟香の苗を自家製の「バケツ田んぼ」に均等に植え直し、ついに「バケツ稲チャレンジ」スタート!

黒土6:赤玉土3:鹿沼土1の割合で土を配合し、肥料を少々加えました。

順調にいけば、10月には酒米「夢吟香」の収穫です。
これから当ブログで、定期的に育成状況を報告させていただきます!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.